スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

奇跡の血を受け継ぐクラグオーが、いよいよ決戦に挑む!

2012_11_08クラグオー

いよいよ決戦の時がやってきました・・・。

本日(8日)、門別競馬場で行われる2歳の交流重賞『第39回北海道2歳優駿(Jpn3)』。ここにホッカイドウ競馬の至宝、奇跡の血を受け継ぐクラグオーが一族悲願のダートグレードレース制覇を賭けて登場してきました。
スポンサーサイト
[ 2012/11/08 08:00 ] クラキンコ&クラグオー | TB(0) | CM(-)

ホッカイドウ競馬の申し子クラグオーは惜しい2着。。。



17日の夜に川崎競馬場で行われた2歳の重賞、第11回鎌倉記念(SⅢ・ダート1500m)。

このレースには、ホッカイドウ競馬から奇跡のサラブレッドと呼ばれるクラグオーが参戦。ここまで地元では6戦4勝という優れた成績から、単勝2.1倍という1番人気に支持された同馬。

ここでも力の差を見せ付けて快勝し、いざ全国デビューへと期待されましたが、直線で地元南関東所属のインサイドザパークの強襲に会い、クビ差の2着と惜敗・・・。

ホッカイドウ競馬ファンにとっては落胆の大きいレースとなってしまいました。
[ 2012/10/17 22:15 ] クラキンコ&クラグオー | TB(0) | CM(-)

クラグオーがダートグレードレース制覇に向け驀進中♪



クラキングオー産駒としてホッカイドウ競馬で活躍中のクラグオーですが、9月18日の門別競馬場9Rウィナーズチャレンジ競走に出走。

単勝1.1倍という断然の1番人気に支持されたクラグオーでしたが、見事その支持に応えて快勝。レベルの高いホッカイドウ競馬の2歳戦で、早くも4勝目を記録しました。
[ 2012/09/20 10:00 ] クラキンコ&クラグオー | TB(0) | CM(-)

もしかすると、クラグオーはとんでもない怪物に成長するかもしれない・・・


クラグオー血統表

まさかここまで強いとは思わなかった・・・。

現時点での強さという点では、クラグオーは既に父のクラキングオーや、姉の7冠馬クラキンコを超えていることは間違いないだろう。

これは思った以上に大物かも・・・クラグオー3戦目は惜しい2着



さる6月27日に門別競馬場で行われた、2歳オープン『ウィナーズチャレンジ競走』。

このレースは来週函館競馬場で行われる『函館2歳ステークス(G3)』への出走権が掛かった重要な一戦となった訳だが、ここにクラキングオー産駒で、一昨年の北海道三冠馬クラキンコの全弟であるクラグオーが出走してきた。

偉大なマルゼンスキーの血を、未来へと受け継がせるための第一歩


クラグオー血統表

『日本が誇る名馬マルゼンスキーの血が、次代へと受け継がれるかも知れない・・・』
この日のクラグオーの走りを見て、そういう想いを抱いた競馬ファンも、もしかしたらいたのではないだろうか。

ホッカイドウ競馬で活躍した名馬クラキングオー。その遺児であるクラグオーが13日、門別競馬場5レースのJRA認定アタックチャレンジ競走で、2着に5馬身差をつける圧勝で見事初勝利を挙げた。

三冠馬クラキンコ1年ぶりの勝利。ホッカイドウ競馬の申し子が復活の狼煙を上げる




2010年にホッカイドウ競馬三冠を成し遂げた牝馬クラキンコ。

父クラキングオー、母クラシャトルというこれ以上無いほどのマイナーな血を持つ同馬が、距離幅実に1400mという、JRA三冠レース以上に距離適性を問われる3レース全てを制した快挙は、普段ホッカイドウ競馬を観ない競馬ファンにも良く知られている。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。