スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ただただ強かったセイコーライコウ ~2014アイビスSDレース回顧~



 夏の新潟競馬場における名物レースである、『第14回 アイビスサマーダッシュ(GⅢ)』。

 今年は12頭の出走馬でタイトルが争われましたが、圧倒的な強さで制して見せたのが1番人気のセイコーライコウでした。


スポンサードリンク


力が違ったセイコーライコウ


 いやぁ~・・・セイコーライコウ強いですね。

 直線競馬は道中の駆け引きなどは余り関係なく、その馬のスピード能力がそのまま結果に出易いのですが、それにしても余裕綽々のレース振りといった印象。

 最後だってそれほど強めには追っていませんからね。それでいてあっさりと前を行くフクノドリームを交わしてしまうのですから、この舞台では力が違ったということなんでしょう。

 勝ちタイムは標準的ですが、本気で追えばもっと詰まっていたと思いますし・・・。これは中々強い馬が出てきたなと思います。

 陣営にとっては今年のスプリンターズSが直線競馬じゃないことが、本当に悔やまれる強さじゃないでしょうか(苦笑)


相手が悪かったフクノドリーム

 2着のフクノドリームは頑張りましたね。

 最軽量の51キロに外枠。勝つ条件は揃っていての2着ですから、これは勝ち馬を褒めるしかないかと思います。今後も直線競馬では注目したい1頭ですね。

 3着のアースソニックはスタートでちょっと出負け気味でしたかね。

 それでも道中はちょっと置かれ気味だったものの、そこから巻き返してきた末脚には見所がありました。

 勝ち馬には2戦続けて格の違いを見せ付けられたような形になってしまいましたが、他の馬とは充分今後もやっていけるのではないかと思います。

 2番人気のフォーエバーマークは7着。

 もう少しやれると思ったのですが・・・、案外という結果に終わってしまいました。

 パドックの気配も悪くなかったのですがね。さすがに6歳ということで往年の力を望むべくも無く、衰えが見え始めてきているというところなのかも知れません。

 最近は直前の調整が軽めなので、一回ビシッと攻めて代わり身が見られるかどうかが、今後の同馬の鍵を握っていそうな気がします。

◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ 2014/08/04 07:48 ] レース回顧 | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。