スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ブチコと武豊騎手がコンビ結成



 ダートで連勝中のブチコ。

 次走は芝に戻し桜花賞トライアル・チューリップ賞(GⅢ)に出走予定と報道されていたが、この度鞍上に武豊騎手を迎えることが各マスコミより報道された。


スポンサードリンク


当代屈指の人気者コンビ

[netkaib.com]ブチコ、武豊騎手でチューリップ賞に参戦/栗東トレセンニュース
http://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=95528

「前走後も放牧に出さずに調整していますが、飼葉食いもしっかりしていますし、大人しいので、順調そのもの。ジョッキーには、どこかのタイミングで追い切りに跨ってもらおうと思っています」と音無秀孝調教師。
 岩田騎手に先約があった為、空席になっていたブチコの鞍上。誰が乗るのかなぁ~?とは思っていたが、まさか武豊騎手とは。

 馬も人も大の人気者だけに、これは相当注目を集める筈。

 元々チューリップ賞は桜花賞の最重要ステップレースという事で、競馬ファンの大きな注目を集めるレースだが、それとはまた違った意味で、今年は更に注目を浴びそうだ(笑)

 ちなみにこの騎手配役、どうやら金子オーナー直々の希望とのこと。

 過去にはディープインパクトやカネヒキリなどのコンビで、多くのタイトルを手中に収めてきた金子オーナーと武豊騎手だが、近年は武豊騎手が金子オーナーの所有馬に騎乗する機会がめっきり減っていた。

 そんな中でのコンビ結成だけに、武豊騎手としてもいつも以上に力が入るのでは?

 正直ブチコに関しては芝のレースでは少々苦しいかと思っているが、以前芝で使っていた時よりは馬もしっかりして来ているので、全くノーチャンスという事は無いだろう。

 条件は厳しいが天才の腕で、ファンを沸かせるシーンを作って欲しいところだ。

◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ 2015/02/10 16:02 ] 競馬雑談 | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。