スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ポルトドートウィユは引き続き武豊騎手とコンビ続行! 若葉Sで実力馬アダムスブリッジと注目の対決へ



 武豊騎手とのコンビできさらぎ賞に臨み、2着と健闘したポルトドートウィユ。

 当初は一戦のみのコンビ結成という噂もあったが人馬だが、この度このままコンビを続行しクラシック前哨戦に向かうことが、管理する高野調教師の口から発表された。


スポンサードリンク


いつもの年なら大本命クラスなのだが・・・

 [スポニチ]きさらぎ賞2着・ポルト 引き続き武豊とのコンビで若葉Sへ
 http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2015/02/12/kiji/K20150212009793020.html

「負けはしましたが、特に不満のない内容でした。これからもっと良くなる馬ですから」と高野師。
 先週のきさらぎ賞ではルージュバックに完敗したポルトドートウィユだが、3着のアッシュゴールド以下は完封しており、依然としてクラシックを狙える馬の1頭であることは間違いない。

 それだけに武豊騎手とのコンビ継続でトライアル出走は朗報だろう。1度レースでコンビを組んだことにより、調教だけでは把握し切れなかった癖や特徴が分かったはず。次走での前進は間違いないと思われる。

 その次走だが、阪神競馬場で行われる若葉ステークス(OP、芝2000m)が本線との事。ポルト陣営としてみればここを勝ち、胸を張って本番に臨むというのが理想だろう。

 皐月賞トライアル3レースの中でも唯一のオープン特別、そして本番とは異なる阪神競馬場での開催ということで、例年はそれほどメンバーは揃わない若葉S。

 いつもの年であれば、ポルトドートウィユほどの実績馬なら大本命クラスの評価を受けるのだろうが・・・、今年はどうやらそう簡単には事が運ばなそうである。


GⅠ級の素質馬アダムスブリッジも参戦

 [スポニチ]【3歳次走】アダムスブリッジは若葉Sへ
 http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2015/02/12/kiji/K20150212009793070.html

若駒S1着アダムスブリッジ(牡=石坂)は若葉S(3月21日、阪神)。
 それが若駒ステークスでデビュー2連勝を飾った、アダムスブリッジの参戦だ。

 この馬は正直相当強いと思う。特に2戦目の若駒Sで見せたパフォーマンスは、過去に同レースをステップに飛躍した名馬(例えばヒルノダムールやアンライバルドなど)に勝るとも劣らないものだった。

 まだまだ全体的に緩さが目立つ為に大事に使われているが、パンとしてくれば当然GⅠで勝ち負けになる馬だろう。相当なポテンシャルを秘めている素質馬だ。

 そのアダムスブリッジも若葉Sから皐月賞という青写真を描いている。この激突は注目しない訳にはいかない。今年のクラシックの趨勢を左右しかねないほどの、熱い激突になる可能性すらあるだろう。

 レースは一ヶ月以上先だが、非常に楽しみな両雄の激突。2頭とも是非とも万全の状態で出走してきて欲しいところだ。

◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ 2015/02/12 20:00 ] 競馬雑談 | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。