スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スニッツェル産駒だと甘く見ると痛い目見るかも!? ヤングマンパワーの可能性は意外に大きい



 2月28日に行われたアーリントンカップ(GⅢ)で、スニッツェル産駒初の重賞勝ちを果たしたヤングマンパワー。

 これで3戦2勝、形の上では一躍クラシック候補に名乗りを上げてもおかしくない存在になった訳だが、その血統のせいかあまり話題になっていない。

 果たしてヤングマンパワーは今後上のクラスで戦っていける馬なのかどうか?アーリントンCを振り返りながら考えてみたい。


スポンサードリンク


日本でのスニッツェル産駒初の重賞勝ち馬

一般的なスニッツェル産駒とは異なる馬体

 デビュー戦そして前走のジュニアカップのパドックでは、緩さも有ったものの如何にもデインヒル系の馬らしいどっしりとした姿を見せていたヤングマンパワー。

 しかし今回のパドックでは馬体重こそ前走比プラス2キロだったが、随分とスッキリした馬体で登場した。無駄肉が落ちて、その分必要な筋肉が付いたのだろう。また多少背も大きくなったのかも知れない。

 前走から約二ヶ月経つわけだが、良い感じで成長できたのが一目で分かる仕上がりだった。

 スニッツェル産駒というと一般的には早熟の短距離馬というイメージだが、ヤングマンパワーは母父のサンデーの影響が出ており、そういった一般的なスニッツェル産駒の傾向には当て嵌まらないと思う。

 520キロと大柄な馬体で胴長、脚も長めと来れば普通に距離が伸びて良さが出そうなタイプに見える。また前肢の捌きにも短距離馬にありがちな硬さが見られないので、余計に距離延長で良さが出そうだ。

 今までは血統的な観点からマイルで使われてきたのだろうが、今後距離を伸ばして更なる前進を期待したい。

切れる脚は無いが長く脚を使うタイプ


 ここまで2戦はスタートで出遅れていたヤングマンパワーだが、今回は普通にスタートがきれた。このゲートの進歩は同馬にとって大きいと思う。

 正直スパッと切れる脚が無いので、後ろからの競馬だとどうしても差し込めなくなる。長く脚を使うタイプで前走も最後まで伸びてはいるのだが、道中の位置取りが後ろだった為に差し切るまでは行かなかった。

 今回も直線一旦はネオスターダム等に瞬発力の差で離されかけたのだが、長い直線と最後の坂で先に行った他馬が失速。急坂などを物ともせず最後まで伸び続けたヤングマンパワーが、見事ゴール前差し返す結果となった。

 これはスタートをポンと出て、良いポジションを取れたからこそのものだろう。また好位で競馬しても、後ろから競馬した時と同じように長く脚を使えると確認できた事は、同馬の今後にとっても大きい。

 今後スタートが安定し好位で楽に競馬出来るようになるならば、ヤングマンパワーは大崩れすることなく重賞でも安定した成績を残していくのではなかろうか。

将来性と適性

 今回のレースを見ていても馬体の良さは目立っていたし、レース振りも安定しているのでヤングマンパワーの今後は明るいと思う。スニッツェル産駒ということで軽視してしまうと、何度も痛い目に会うことになりそうだ。

 ただ流石に1ハロン10秒台を連発するような切れる脚は持ち合わせていないので、高速馬場での瞬発力勝負となると分が悪いだろう。良馬場の東京や京都などでは展開に恵まれないと厳しいかもしれない。

 しかし中山や阪神のような最後に坂のあるコースは強いと思う。馬場が渋って持久力勝負になれば尚更だろう。

 この後は皐月賞への参戦も検討されているらしいが、意外に面白いのではないかと思っている。先に述べたように距離延長は問題無さそうだし、例年皐月賞はペースが上がって持久力勝負の展開になり易いからだ。

 さすがに勝ち切るまではどうかとも思うが、スムーズに流れに乗れれば掲示板はありそうな気がするのだが・・・。今後どのような進路を選択するのか注目したい。

◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ 2015/03/03 12:00 ] 次代のスター候補生たち | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。