あの有力馬がさすがの仕上がり  ~第29回東海ステークス(G2)調教診断~


2010東海S

ゴルトブリッツの回避で、一転混戦状態となった東海ステークス。
とは言え、近走好調な馬たちが揃った印象が有るので、中々ハイレベルな争いを見ることが出来そうだ。

好調馬同士の一戦だけに、その時の状態如何が大きく着順に影響する筈。
しっかりと調教内容を確認し、それを馬券検討に繋げたい。
スポンサードリンク



◆第29回 東海ステークス(G2・ダート1900m)◆

サイレントメロディ
南Wコースで2頭併せの内。長めから追走し直線で気合を付ける程度。ビッシリ追われていないとはいえ、3歳未勝利のパートナーに並びかけるのにやや手間取った印象。追ったコースが違うとは言え、前走時はもっと反応が鋭かった。時計は出ているので状態はキープしていると思うが、強調する点も見当たらない。
評価★★★

グリッターウイング
Pコースで単走。長めからサッとやった程度だが、軽快なフットワークで最後まで駆け抜けていた。身体も大きく使えていて窮屈なところは皆無。状態は上々と言えるのではないか。
評価★★★★

ヒラボクキング

坂路で2頭併せの内。併走馬に煽られる形となったが、パートナーがダノンシャークだけに仕方が無いか。まずまずの時計が出ており、この馬なりには動いている。一頓挫明けだが、調教量は充分で力は出せそうだ。
評価★★★

シビルウォー

南Pコースで2頭併せの内。格下相手なので仕掛けられるとスッと前に出たが、その後は食い下がられて首だけ先着。攻め駆けしない馬らしいが、動きは平凡。ただ身体は大きく使えていた。
評価★★★

トウショウフリーク
坂路で単走。頭が高く追われてからフラフラ。前走時より身体は大きく使えており出来は良さそうだが・・・。
評価★★★

アイファーソング
CWコースで単走。追われてから内にモタれるところがあり、修正しながらの追い切りとなったが、動き自体は活気があり悪くなかった。好状態をキープしているといって良さそう。
評価★★★

バーディバーディ
坂路で2頭併せの内。併走馬に遅れたが、この馬自身も終いは12秒5で駆け抜けており相手が動いただけか。動きに窮屈なところも見られず、この馬なりにまずまずの状態といったところ。
評価★★★

ニホンピロアワーズ
CWコースで単走。長めから抑えながら流し、最後の1ハロンだけビッシリという内容。さすがに終いの伸びは強烈だったが、最後手前をコロコロ代えており動き自体はやや緩慢。まずまずの状態をキープしている、といった程度か。
評価★★★

リバティバランス
南Wコースで2頭併せの内。大きく追走して並びかけるといった内容で、最後はビッシリ追ってクビ先着。特筆する動きでも無いが悪くもなかった。まずまずの状態に仕上がっているといえるだろう。
評価★★★

デスペラード

Pコースで単走。長めから結構なペースで飛ばしていたが、最後まで脚色は衰えず。回転の速いフットワークでスピード感上々だった。間違いなく良い状態だ。
評価★★★★

ミラクルレジェンド
CWコースで2頭併せの内。この厩舎らしく長めからの追い切りとなったが、終始余裕の手応えで併走馬を煽る動きを見せた。追われてからどのような動きを見せるか見たかった気もするが、これだけ余裕が有って終い12秒3なら文句なしだろう。かなり良い状態をキープしていると言えそうだ。
評価★★★★

ワンダーアキュート
坂路コースで単走。最初の1ハロンをゆっくりと入ると、2ハロン目からは12.8-12.4-12.6とキレイなラップを刻む。全体の時計も51.7と纏めており、全体時計も文句の無い。動き自体もフラフラせずに真っ直ぐと登坂しており、脚取りもキビキビとしていた。やや間隔が開いたとはいえ、良い状態に仕上がったと言えそうだ。
評価★★★★★


■総括■

調教内容で目立ったのはワンダーアキュート。次点にグリッターウイング・デスペラード・ミラクルレジェンドといったところか。ここが目標という馬は見当たらず、皆それなりの仕上げという印象を受けた。ワンダーアキュートはやや間隔が開いているが、それを気にしない出来に有る。昨年の同レース勝ち馬でも有るし、連覇も充分狙えるのではないだろうか。


良い記事♪と思ったならばポチっとクリック(σ ̄▽ ̄)σ

        にほんブログ村 競馬ブログ 競馬関係者・応援へ
★クリックするとランキングに反映される仕組みです★
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL