スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ユニバーサルバンク絶好調!トレイルブレイザーも良い動きを見せる  ~第126回目黒記念(G2)調教診断~


2012目黒記念調教

ダービーDAYの本日、最終レースには伝統の重賞『第126回目黒記念(G2)』が行われる。
2006年にダービーDAYの最終レースに移行されてから今年で7回目。そろそろダービーの後は目黒記念という構図が定着して来た頃だろうか。

このレースは長距離のハンデ戦ということもあり、毎年かなり荒れている。
果たして今年はどうなるだろうか?好走しそうな馬を調教からしっかりとピックアップしたい。
スポンサードリンク



◆第126回 目黒記念(G2・芝2500m)◆

コパノジングー
坂路で単走。道中の行きっぷりは悪くない。ただ追われてからがイマイチ。脚捌きは力強かったので、出来はマズマズといったところか。
評価★★★

ダノンバラード
CWコースで3頭併せの外。ダービーに出走する2頭の3歳馬に煽られてしまう。追われてから頭が高くなり、内にもたれて思うように追えず。腰高の走りで力強さも感じられない。時計は出ているがお世辞にも良い動きとは・・・。
評価★★★

カワキタコマンド
南Wコースで2頭併せの内。スマイルジャック相手にビッシリと追われる。相手が相手だけに先行して併入に持ち込まれたが、動き自体は悪くなかった。休み明けだがマズマズの仕上がり。
評価★★★

アイノカゼ
南Dコースで単走。道中から舌を出し、頭も高いフォーム。脚捌きは軽やかだったが、首は全く使えていなかった。体調は良さそうだが、強調できる追い切り内容ではない。
評価★★★

タッチミーノット
南Dコースで単走。直線で左手前に切り替えてからグンと伸びる。回転の速いフットワークでスピード感抜群。叩き二戦目で更に上昇してきたか。
評価★★★★

モンテクリスエス
坂路で2頭併せの外。同じレースに出走するスマートロビンとの併せ馬。道中の行きっぷりは悪くないが、追われてからの反応がイマイチ。併走馬が仕掛けると一気に離されてしまった。こんなもんといえばこんなもんだが、上がり目は感じられない。
評価★★

トウカイパラダイス
坂路で単走。前半ゆっくり入り後半に終いを伸ばす形だったが、仕掛けられてからの反応が良かった。首も上手く使えており、四肢もよく伸びている。前走は初のG1で大敗したが状態は高いレベルで安定している。
評価★★★★

サンテミリオン
南Wコースで3頭併せの内。道中は馬なりで終い少し仕掛けた程度。道中の行きっぷりが良くフットワークも大きめ。一杯にやられたわけではないので追われてからの反応は未知数だが、活気は感じられた。まずまずの状態ではないか。
評価★★★

コスモロビン
南Pコースで3頭併せの外。直線入り口で手前を変えさせようとするも変わらず。それでも馬なりだが軽やかなフットワークで伸びる。特筆するほどのものではないが状態は良さそう。
評価★★★

ネヴァブション
坂路で3頭併せの外。終始追われっぱなしだったが、ジリジリと伸びて先着。これと言って強調する面も無いが、状態はマズマズといったところ。
評価★★★

スマートロビン
坂路で2頭併せの内。道中の行きっぷりが抜群で、仕掛けられるとモンテクリスエスをアッサリと突き放し先着。最後まで足取りが力強く、近走の好調振りが頷ける動き
評価★★★★

セイカアレグロ
南Wコースで単走。道中の行きっぷりが良く、首を使った大きなフォームが好印象。仕掛けられてからもスピード感ある走りを見せており、状態はかなり良さそう。あとは力関係だけ。
評価★★★★

ユニバーサルバンク
DPコースで単走。道中弾むようなフットワークで、直線仕掛けられるとグッと身体が沈み矢のような伸びを見せる。首を大きく使いスピード感溢れる動き。間違いなく絶好調と言える出来だろう。
評価★★★★★

ピエナファンタスト
CWコースで単走。ビッシリと追われ時計は出ているが、重心が高く首が上手く使えていない走り。首がもう少し上手く使えるようになると、推進力が前に働きもっと良くなるのだが。脚捌きは力強く、状態はまあまあ。
評価★★★

トレイルブレイザー
CWコースで2頭併せの外。道中の行きっぷりが良く、直線半ばで仕掛けられると併走馬をスッと突き放す。そのまま大きく突き放すほどの動きではなかったが、1コーナー手前辺りまでビッシリと追われた攻め内容には好感が持てた。
評価★★★★


■感想■

ユニバーサルバンクの動きが予想以上に良かった。
同馬はもともとそんなに調教では動かないイメージを持っていたが、古馬を迎えて充実してきたのか、ここに来て素晴らしい動きを見せるようになってきた気がする。

トレイルブレイザーは京都記念以来だが、まずまずの仕上がり。
58キロを背負っているとは言え、JC4着馬。このメンバーの中では格が一枚上。走れる状態にあるとなれば、当然勝ち負けは必死だろう。

面白そうな存在はトウカイパラダイスだろうか。前走はいきなりのG1挑戦で10着と大敗したが、キャリアを考えれば仕方が無い結果。追い切りの動きは良いので、この人気ならば穴候補として狙ってみたい気がする。


良い記事♪と思ったならばポチっとクリック(σ ̄▽ ̄)σ
        にほんブログ村 競馬ブログ 競馬関係者・応援へ
★クリックするとランキングに反映される仕組みです★
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。