香港馬2頭は消し! G1初制覇へ、ストロングリターンが突き抜ける!!  ~第62回安田記念(G1)レース予想~


2011安田記念


昨日の鳴尾記念は▲-◎-○での決着。会心の予想と言えなくもないが、人気どころが上位に来る平穏な決着だったので、大きな顔を出来ないのがちょっと悲しかったりする(笑)

さて、本日のメインレースはG1安田記念。昨日の安田記念とは打って変わり、核となる馬が存在しない史上稀に見る混戦状態となっているが、このレースをズバリと当てることが出来れば、しばらくは大きな顔が出来るだろう(爆)

気分良く明日からの仕事を迎える為にも、何とか当てたいところです。
スポンサードリンク




◆第62回 安田記念(G1・芝1600m)◆

 ◎ストロングリターン
 ○サダムパテック
 ▲アパパネ
 △ガルボ
 △ドナウブルー
 ☆コスモセンサー
 ☆エイシンアポロン


本命は昨年2着時より更に充実しているストロングリターン。鍛え抜かれた馬体はまさにG1戴冠に相応しいモノ。醸し出すオーラは出走馬の中でも飛び抜けている。一叩きされ追い切りの動きも文句なし。枠も内目の良いところを引いたし、G1初制覇へお膳立ては整った。あとは・・・鞍上がへぐらない事を祈る(笑)

対抗は前哨戦を制し勢いに乗るサダムパテック。力量もさることながら、直前の気配が非常に良い。華奢だった馬体にも身が入って、いよいよ本格化して来たということだろう。枠も真ん中と言うことなく、鞍上も名手ウイリアムズ騎手。不利が無い限り大崩れは考え辛い。

単穴は三冠牝馬アパパネ。ヴィクトリアマイルは復調途上ということも有ったが、上がりの競馬になってしまい流れも向かなかった。同馬は基本的にハイペースの消耗戦でこそ真価を発揮する馬。今回はヴィクトリアマイル以上に厳しい流れは間違いなく、同馬にとって理想的な展開になるだろう。状態も上向いており、女王の復活を期待する。

連下は2頭。ガルボは今年に入ってから重賞2勝。充実期に入ってきたようだ。追い切りの動きも良く、枠も理想的な内を引いた。正攻法でぶつかり合うと少し見劣るが、内でロス無く脚を溜めることが出来れば、有力馬に一泡吹かせることも可能だろう。

ドナウブルーは前走G1ヴィクトリアマイルで2着と好走。もう少しでG1に手が届く快走は見事だった。中間も出来落ちは感じられず、それどころか更に上昇気配。全身柔らかい筋肉に包まれている馬で、瞬発力を生かせる馬場ならば一気に台頭してもおかしくない。

特注馬も2頭。コスモセンサーはここに来ての充実ぶりが目を引く。追い切りの動きも素晴らしいし、馬体にも身が入ってきた。それは最近の安定した成績にも現れている。実績からさほど人気にはなっていないが、大駆けの可能性を秘める一頭だ。

エイシンアポロンは昨年のマイルCS覇者。コロッとした馬体で上がり勝負になると分が悪いが、ハイペースの消耗戦ならば真価を発揮する筈。馬場悪化にも強い馬なので、今後もし雨が降れば更に良い。押さえておいて損は無いといえる。


良い記事♪と思ったならばポチっとクリック(σ ̄▽ ̄)σ
        にほんブログ村 競馬ブログ 競馬関係者・応援へ
★クリックするとランキングに反映される仕組みです★
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL