ディープブリランテがキングジョージに登録


キングジョージ挑戦

【日刊スポーツ】ダービー馬ブリランテがKジョージ登録
http://www.nikkansports.com/race/news/f-rc-tp0-20120604-962228.html
 ダービーを制したディープブリランテ(牡3、矢作)が、夏の欧州最強馬決定戦キングジョージ6世&クイーンエリザベスS(G1、芝2400メートル、7月21日=英アスコット)への登録を行った。4日、管理する矢作師が「3歳と古馬との斤量差が一番の魅力。また、女王在位60周年の特別な年というのも理由の1つ」と明かした。

 ただ、馬の状態を最優先する方針で、遠征が決定したわけではない。現在は栗東近郊のノーザンファームしがらきで調整中だが、出国準備もあることから、2週間ほど状態を見極めて最終決断を下す。出走する場合は、引き続き岩田騎手が手綱を取る。


今年のダービー馬ディープブリランテが、7月にイギリス・アスコット競馬場で行われるキングジョージ6世&クイーンエリザベスS(英G1)に登録した事を、4日管理する矢作調教師が明らかにした。

スポンサードリンク




●矢作調教師らしい選択

ダービー優勝後の公式記者会見の席上、『凱旋門賞に登録しなかった。失敗したなぁ~』とジョークを飛ばしていた矢作調教師だが、同時に『キングジョージなど海外の大レースは他にも有るので検討します』とも答えていた。

それをふまえた上での今回の発表。まだ出走するとは決まった訳ではなく、個人的には出走する可能性は低いと考えているが、今回の矢作師の行動は、海外遠征に積極的な同師らしいなと思わずにはいられない。


●ライバルたちは?

可能性は低いが、もし出走したとするならばライバルはどの馬たちになるのだろうか?

まず思い浮かぶのは先ごろ英国二冠を達成したキャメロットだが、同馬は今後について情報が錯綜しており、現時点でキングジョージに出走する可能性はそれほど高くないと見られている。

ただやはり英国三冠よりもこちらを狙ってくる可能性もあるらしいので、そうなると一番のライバルはこの馬という事になるだろう。

次に思い浮かぶのは、昨年のBCターフの勝ち馬で、先日コロネーションCを圧勝したセントニコラスアビーだろう。こちらは故障さえなければまず出てくると思われる。今年は去年に比べて更に強くなっている感もあり、一番の強敵はこの馬になるかもしれない。

昨年の凱旋門賞を制したデインドリームも有力な一頭だ。先日今季緒戦を無事にクリアし、マズマズの出だしとなった同馬。昨年ほどの勢いは無いんじゃないかと噂されているが、レースを見た限りはそれほど衰えは感じられず、相変わらずその末脚は驚異的な破壊力を保っているように思う。道悪も良馬場もどっちもOKというタイプだけに、手ごわい相手となるであろう。

フランスからは今季好調のシリュスデゼーグルが出走してきそうだ。同馬は以前ジャパンCに出走する為に来日し、良いところなく敗れ去っているが、その時の同馬はまだまだ本格化前。現在の同馬は欧州古馬路線を代表する強豪に成長している。

スピードの出る馬場よりもタフな馬場を得意にしており、その点でもタフなコースと言われるアスコットは合っているのではなかろうか。

あとは昨年の同レースの勝ち馬ナサニエルも登録しているが、同馬は今季順調さを欠いており、出否関しては正直未定だ。もし出てきたとしても万全とは言い難く、マークする必要は正直無いかもしれない。


●まだまだ成長期であるし・・・

さてディープブリランテ自身に話を戻すが、個人的には今回は出走しない方が良いと思っている。同馬は今年ここまで既に4走している上に、皐月賞・ダービーと非常にタフな競馬を連戦でこなしてきた。

いくら丈夫でタフな馬でも相応の疲労は溜まっていると思われ、その疲れが抜け切らないままの遠征は、思わぬアクシデントを招くキッカケになる可能性が高くなる。

確かに斤量面やエリザベス女王陛下即位60周年という節目は魅力的だが、ディープブリランテの将来と引き換えにするほどのものではない。

それに同馬は生まれが5月と遅く、他馬に比べてこれから成長期を迎える。これから充実し始める時期にわざわざリスクを侵す必要も無いのではないかと、個人的には思ってしまうのだが・・・。

まあ矢作師は懸命な方であるし、熟慮した上で最良な選択肢を選んでくれることだろう。ここは外野は余り騒ぎ立てずに師に決断を委ね、もし挑戦が決まったならば応援すると言うスタンスで良いんじゃないかな?

どちらに転んでも、その決断がディープブリランテにとって良いものとなる事を願っている。


良い記事♪と思ったならばポチっとクリック(σ ̄▽ ̄)σ
        にほんブログ村 競馬ブログ 競馬関係者・応援へ
★クリックするとランキングに反映される仕組みです★
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ 2012/06/05 12:01 ] 競馬雑談 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL