スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ディープブリランテが今年のキングジョージ挑戦を決めた大きな理由


ディープブリランテ@KG挑戦

【スポニチ】ディープブリランテ、Kジョージ兆戦決まった!
http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2012/06/14/kiji/K20120614003461230.html
 今年のダービーを制したディープブリランテ(牡3=矢作)が、夏の欧州最強馬決定戦のG1キングジョージ6世&クイーンエリザベスS(7月21日、英アスコット芝2400メートル)に挑戦することが13日、オーナーであるサンデーレーシングのホームページ上で発表された。

 現在は栗東トレセン近郊のノーザンファームしがらきで放牧中。20日に帰厩し、海外遠征に向けて調整が続けられる。

キングジョージ6世&クイーンエリザベスSに登録を行っていた今年のダービー馬ディープブリランテが、このほど正式に同レースへ出走することが、先ごろ所属するサンデーレーシングのホームページ上で発表されたようだ。

同レースに登録を行った時点では、ダービーで受けた消耗も考えて出走する可能性は半々ぐらいに考えていたが、出走を決断する以上は馬の状態も悪くないということなんだろう。厳しい戦いが待ち受けていると思われるが、ダービー馬の名に恥じぬ堂々としたレース振りを期待したい。

スポンサードリンク




●エリザベス女王の即位60周年

今回ディープブリランテがキングジョージ挑戦を決めた理由だが、元々管理する矢作芳人調教師が海外遠征に積極的なのにプラスして、今年はエリザベス女王が即位して60周年という記念すべき年だと言うことも関係しているだろう。

現在イギリスでは『ダイヤモンドジュビリー』と称して、女王陛下の即位60周年を祝うイベントが様々行われているようだが、今回のキングジョージもその一環として盛り上がることは間違いない。

そういうレースに関係馬を出走させることは、オーナー・調教師にとってとても名誉なこと。どうやらディープブリランテ陣営にはアスコット競馬場から正式に招待状が届いていたらしいし、こういう背景がディープブリランテの英国遠征を後押ししたことは間違い無さそうだ。


●勝機は薄いと思うが

正直、ディープブリランテにとっては今回のキングジョージ挑戦は勝機の薄い挑戦となるだろう。府中の2400mでも距離がギリギリだった感があるので、起伏が激しく更にスタミナを要求されるアスコットの2400mをこなすのは、相当厳しいと考えざるを得ないからだ。

折り合いに関しては、向こうの芝が重い為に馬がそっちに気をとられ、案外あっさり折り合うのではと思っている。展開についても恐らく有力馬を要する陣営がペースメーカーを出走させてくると思うので、ブリランテが逃げるような展開にはなり辛いだろう。

なので、今回は単純に馬場適性とスタミナが問われる闘いになると考えている。これが2000mぐらいのレースならば充分勝機もあるのではと考えるが、向こうの2400mはさすがに厳しい気が・・・。

まあ今回は出走することに意義があるので、結果は二の次かもしれないけどね。


●ディープブリランテにとって有意義な海外遠征に

今回のディープブリランテのキングジョージ挑戦。今後の同馬の成長に影響するようなダメージが残らないならば、厳しいレースを経験させる良いチャンスなのかもしれない。こういう経験がプラスに働けば、ブリランテも今後更に一回り二回り大きく成長するだろう。

レースに出走する以上は最上の結果を期待したいが、まずは大きなダメージを受けることの無い、同馬にとって有意義な海外遠征となる事を期待したいと思う。


良い記事♪と思ったならばポチっとクリック(σ ̄▽ ̄)σ
        にほんブログ村 競馬ブログ 競馬関係者・応援へ
★クリックするとランキングに反映される仕組みです★
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ 2012/06/15 12:00 ] 競馬雑談 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。