スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ドリームレース宝塚記念・・・私が夢を託すのはこの名コンビです  ~第53回宝塚記念(G1)予想~


2011宝塚記念

いよいよ本日は宝塚記念。決戦の地阪神競馬場は朝から多くの競馬ファンが駆けつけており、非常に賑わっているようだ。中々の好メンバーが揃った今回の一戦、みな意中の馬に夢を託す為に来場したのだと思う。

『あなたの、そして私の夢が走っています・・・』宝塚記念になると、必ず思い出されるこの名ゼリフ。果たしてあなたの夢を託すのはどの馬だろうか?私が夢を託すのは・・・。
スポンサードリンク




◆第53回 宝塚記念(G1・芝2200m)◆

 ◎ショウナンマイティ
 ○ウインバリアシオン
 ▲ビートブラック
 △エイシンフラッシュ
 △ルーラーシップ
 ☆オルフェーヴル
 ☆フェデラリスト
 ☆トゥザグローリー


出来・実力とも文句ないショウナンマイティだが、何よりも馬場状態がこの馬向きになっている。今の阪神の馬場は完全な外伸び馬場。後方から外を廻して伸びてくる同馬にとって、絶好の馬場状態だろう。浜中騎手がどうやって外に持ち出すかが鍵になるだろうが、そこさえスムーズに行けば直線一気の差し切りも充分可能だ。

対抗は岩田騎手に乗り代わったウインバリアシオン。この馬も如何にして外に持ち出すかが鍵になるが、状態は更に上向いており、鞍上に岩田騎手を配して勝負を賭けてきた。トラックバイアスを味方につけれれば、充分勝機はあるだろう。

単穴は天皇賞馬ビートブラック。フロック視されているが、前走は相当強い競馬内容だった。出来は更に上昇しており、再度の好走も充分可能だと思う。外差し有利の馬場状態がネックだが、上手く直線で良いところを通すことが出来れば一発の期待十分。

連下は2頭。エイシンフラッシュは昨年の3着馬。昨年以上の状態に仕上がっている気がするだけに、ここは更に前進を期待したい。

ルーラーシップは軽めの調整が懸念されているが、前走香港時も直前軽めの調整で圧勝した。もしかしたらビッシリとやらない方が走るタイプなのかもしれない。馬体は充分仕上がっており、ここは試金石だと思われる。

特注馬は3頭。オルフェーヴルは状態7割だが、その底力に期待して押さえる。恐らく中団から外を廻す競馬になるだろうが、トラックバイアスを味方に付けることが出来れば、この状態でも好走することは可能かもしれない。

フェデラリストは直前の追い切りの動きが素晴らしかった。やや間隔が開いたが、前走以上の状態に仕上がったのではないか。高速馬場よりは時計の掛かる馬場のほうが良いタイプだけに、ここでも一発の期待は出来る。

トゥザグローリーはここでも充分やれる実力馬なのだが、今回は外枠を引いたことにより競馬が難しくなった。先行すれば馬場の悪い内を選ばされる可能性が高いし、控えれば外々を廻されて脚を消耗してしまう。如何に脚を消耗させること無くレースを進めることが出来るか。まともなら勝ち負けも期待できる力量の持ち主だけに、鞍上の福永騎手の手腕が問われるレースになりそうだ。


良い記事♪と思ったならばポチっとクリック(σ ̄▽ ̄)σ
        にほんブログ村 競馬ブログ 競馬関係者・応援へ
★クリックするとランキングに反映される仕組みです★
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。