スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ラウンドワールドは兄にも負けない器の持ち主




◆ラウンドワールド(牡2歳/松田博資厩舎)
ラウンドワールド血統


日曜日の阪神1R2歳未勝利戦。ここにはデビュー戦でトーセンパワフルの3着と敗れていたラウンドワールドが、単勝1.3倍という圧倒的人気を集めて登場してきた。

これだけの人気に彼がしっかりと応えることが出来るかどうか注目されたが、デビュー戦とは一変した危なげないレース振りを披露。2着のマイネヴァイザーに3馬身差を付ける強い勝ちっぷりで、見事初勝利を飾った。
スポンサードリンク




●一変したレース内容

デビュー戦では中々前に進んでいこうとせず、直線だけ脚を使っていたラウンドワールドだが、今回は一回実戦を経験したことにより、レースというものを大分理解したようだった。

岩田騎手の指示にもある程度従っていたし、レース序盤に逃げ馬の直後に直ぐに付けるなど、競馬センスも良いモノをもっていることをしっかりと示していた。まあ途中何度か気合を付けられていたように、まだまだ遊ぶ面は残っているものの、これはこの時期の2歳馬だけに仕方がないだろう。

直線でもまだまだ全身を使ったフットワークとは言えずに能力だけで走っていたが、それで2着に3馬身差を付けるのだから能力は相当高い。岩田騎手は既に来春に想いを馳せているようだが、順調に行けば間違いなくクラシックを意識できる存在に成長していく筈だ。


●兄の果たせなかった夢を・・・

兄のドリームパスポートはあともう少しのところでクラシックに手が届かなかったが、弟のラウンドワールドは兄に負けない素質を秘めている。兄を管理していた松田博資調教師も、兄で果たせなかった夢を弟で果たしたいと、内心燃えているはずだ。

兄の仇を弟が討つ・・・如何にもという浪花節で、ややクサい気がしないでもないが(笑)、私もその場面を是非見たいと思っている一人だ。来春、兄と同じ様にクラシックの大舞台に立ち、ラウンドワールドが大仕事を成し遂げる瞬間を期待したい。


良い記事♪と思ったならばポチっとクリック(σ ̄▽ ̄)σ
        にほんブログ村 競馬ブログ 競馬関係者・応援へ
★クリックするとランキングに反映される仕組みです★
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。