スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アグネスゴールド産駒がブラジルのG1で5着に入着





以前このブログで紹介した、ブラジルのアグネスゴールド産駒エネルジアエレガンテ。そのエネルジアエレガンテが、現地時間24日にブラジル・ガヴェア競馬場で行われた2歳G1、ジョッキークラブ・ブラジレイロ大賞(芝1600m)に出走。

デビューから無敗の4連勝中ということで、現地では特集記事が組まれるほど大きな注目を集めていたエネルジアエレガンテ。そのお陰でここも牝馬ながら2番人気に支持されたのだが、牡馬の壁はやはり厚かったのか、もしくはHeavy(ヘビー、日本で言う不良)という馬場状態が良くなかったのか、残念ながら5着に敗れてしまった。
スポンサードリンク




●展開がキツかったか?

前走は好位2番手から抜け出す競馬を見せたエネルジアエレガンテだったが、今回は一転して逃げの手に出る。ただレース序盤は快調に逃げていたものの、中盤から後半にかけて他馬に絡まれてしまう展開に。人気していた為にマークを受けるのは当然なのだが、正直キツイ展開になってしまった。

最後の直線に向いても、すぐに他馬に並ばれてしまうエネルジアエレガンテ。同馬も必死に抵抗するが、そこから突き放す脚が無く、アッサリと前に出られてしまう。ただそこからズルズル後退するのではなく、驚異的な粘り腰を見せたのには驚いた。

普通逃げ馬はああいう形で交わされると馬群に沈むものだが、エネルジアエレガンテはそこから下がるどころか、ゴール前ではもう一度伸びていた。

ああいう芸当が出来る馬はそうそういるものではない。結果としては5着に敗れたものの、同馬が持つ高い素質の片鱗を見せることが出来た競馬内容だったと思う。


●気になる今後だが・・・

今回、残念ながら5着に敗れてしまったエネルジアエレガンテ。気になる同馬の今後だが、現地では国外移籍の噂が流れていると言う。同馬のオーナーがスウェーデン出身の方ということで、スウェーデン移籍が取り沙汰されている他に、オーストラリアやドバイも移籍先の選択肢に含まれているという。

個人的にはオーストラリアだと情報も手に入りやすくなるので嬉しい(笑)のだが、果たしてどうなるだろうか。適性で考えても、サンデー系の馬が多く結果を出しているオーストラリア競馬は、エネルジアエレガンテにとって良い選択だと思うのだが・・・。

今後の同馬の動向に注目したい。

※以前紹介した記事⇒アグネスゴールド産駒がブラジルで重賞連勝
※レーシングポストによるレース結果


良い記事♪と思ったならばポチっとクリック(σ ̄▽ ̄)σ 
        にほんブログ村 競馬ブログ 競馬関係者・応援へ 
★クリックするとランキングに反映される仕組みです★
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ 2012/06/26 11:30 ] 海外競馬 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。