スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ディープブリランテが世界再挑戦へ


2012_07_23ディープブリランテ@キングジョージ

【日刊スポーツ】ブリランテ来春ドバイ→香港連戦プラン
http://www.nikkansports.com/race/news/p-rc-tp0-20120722-987399.html
 キングジョージ6世&クイーンエリザベスSで8着に敗れたディープブリランテ(牡3、矢作)に、来春の海外遠征プランが浮上している。同レース前、矢作師は「あくまでも今回の遠征結果と、秋の成績次第」としながらも、3月のドバイワールドC(G1、AW2000メートル=メイダン)と4月の香港クイーンエリザベス2世C(G1、芝2000メートル=シャティン)への参戦プランがあることを明かした。「3200メートルの天皇賞という馬ではないからね。ドバイから香港というローテーションも頭の中にはある」と話した。今後の陣営の決断に注目だ。

土曜日に行われたキングジョージ6世&クイーンエリザベスS(英G1)で大敗してしまったディープブリランテだが、早くも来春に世界最挑戦を行うプランがあることが、管理する矢作芳人調教師から語られた。

スポンサードリンク


●ドバイから香港へ

報道によると来春はドバイWC(首G1)を使ってから、4月に行われるクイーンエリザベス2世C(香G1)へ進むローテーションを思い描いているとか。

今回の遠征でも露呈したように、ディープブリランテはそもそもクラシックディスタンス以上の距離に適性がある馬ではなく、あくまでマイルから2000mまでを主戦場にする馬。そう考えると、このローテが思い浮かぶのはある意味当然かと思う。

個人的には芝1800mで行われるドバイディーティフリー(首G1)でも面白いかなと思っているが・・・、まあオールウェザーの2000mで行われるドバイWCなら、ディープブリランテも守備範囲かな。

キングジョージは明らかにレース選択を誤った感が強いだけに、適距離のレースでもう一度ダービー馬の威厳を取り戻したいところ。今回の遠征による疲労は心配だが、無事ならば是非とも実現して欲しいと思う。


 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬関係者・応援へ
競馬ブログランキングに参加しています
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ 2012/07/23 21:00 ] 競馬雑談 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。