スイートメドゥーサはクラシックを意識できる逸材


2012_07_23スイートメドゥーサ
2012_07_23スイートメドゥーサ血統表

スリープレスナイトの下であるスクワドロンや、アグネスタキオン産駒の評判馬であるウインドストリームなど、中々の馬が集まっていた土曜中京5Rのメイクデビュー中京(芝1400m)。

降り続ける雨であまり馬場状態が良くなかったこのレースを制したのは、母が2007年のオークス馬ローブデコルテであるスイートメドゥーサだった。
スポンサードリンク


●オークス馬ローブデコルテの初仔


勝ったスイートメドゥーサは父アグネスタキオン、母ローブデコルテ、母の父Cozzeneという血統の2歳牝馬。

名種牡馬アグネスタキオンのラストクロップの1頭であり、母は2007年のオークス馬ローブデコルテという良血馬であるスイートメドゥーサは、鞍上に武豊騎手を配しているということもあり戦前から評判馬の1頭だった。

レースでは立ち遅れ気味のスタートから中団外目を追走。4コーナーでは良い手応えで上がって行き、直線では気合を付けるとそのまま一気に先頭へ。

後ろからは2番人気のウインドストリームが追ってきたが、手応えがまるで違うスイートメドゥーサは、気を抜かさない程度に追うだけで後続馬を寄せ付けずに先頭でゴール板を通過。

ちょっと他馬とは器が違うと思わせる走りで、見事デビュー戦を勝利で飾った。


●良馬場だったらもっと切れそう

想像以上の楽勝でデビュー戦を勝利したスイートメドゥーサだったが、直線では緩い馬場状態を走りにくそうな感じで走っていたし、弾むようなフットワークから良馬場だったらもっと切れるのではないかと思わせた。

このレースだけを見ていたら明らかにクラシックを意識できる逸材で、これは楽しみな馬が登場してきたなというのが素直な感想である。

今後は一旦放牧に出されて、秋に備える予定とか。まだまだ伸び代が大きく感じられる馬だけに、良い夏を過ごして欲しいと願いたい。


【レース動画】



 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬関係者・応援へ
競馬ブログランキングに参加しています
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ 2012/07/24 10:00 ] 次代のスター候補生たち | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL