スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

将来有望そうなグランデアモーレ


2012_07_19グランデアモーレ
2012_07_29グランデアモーレ

サンデーサイレンスの2x3という強烈なインブリードを持つ馬として、橋田満厩舎所属のアドマイヤドバイが注目されていた29日札幌5Rのメイクデビュー札幌(芝1800m)。

しかしこのレースを制したのは圧倒的1番人気に支持されたアドマイヤドバイではなく、出走8頭中5番人気という低評価だったネオユニヴァース産駒の牝馬、グランデアモーレだった。
スポンサードリンク


●完勝と言って良い内容で評判馬を破る

勝ったグランデアモーレは父ネオユニヴァース、母ヒカルアモーレ、母の父クロフネという血統の2歳牝馬。今年のクラシック路線で健闘したアーデントの姪にあたる馬で、父は違うながらも良く似た芦毛の馬体をしており、中々遺伝力の強い母系だと思う。

レースでは前向きな気性で2番手を追走するが、1コーナー頭を上げてみたり、2コーナーから向こう正面にかけて急に外に膨れてみたりと、ちょっと幼い面を見せていたグランデアモーレ。

如何にもレースに集中し切れていないところを見せていたのでどうなるかな?と思っていたが、その後は気持ちを切り替えて真面目に走り、直線では狭いところを割って伸びてくる味のある競馬を披露。

人気のアドマイヤドバイを内から並ぶ間も無く差し切ると、外から追い込んできたオーキッドレイの追撃を難なく封じ込み、完勝と言って良い内容でゴール板を先頭で駆け抜けた。


●イタリアンレッドに続くような活躍を期待

本来は来週のデビューを予定していたグランデアモーレ。思ったよりも元気が良く、また状態も上々だったので一週前倒しでのデビューとなったようだが、やはり追い切り本数は1~2本少なかったと思う。

それでも幼さを随所に見せながら評判馬相手に完勝するのだから、これは根本的に能力・素質が高いということだろう。

クロフネの肌にネオユニヴァースだと牡馬の場合大きく出すぎてしまう事が多々あるが、同馬は牝馬ということでちょうど良いサイズに収まっている。中々の好馬体の持ち主だし、今後の成長も大いに望めるのではなかろうか。

ネオユニヴァース産駒の牝馬というと、芝ではイタリアンレッドぐらいしか活躍馬が見当たらないが、同馬にはその評判を覆すような活躍を期待したいところである。


【レース動画】



 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬関係者・応援へ
競馬ブログランキングに参加しています
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ 2012/07/29 19:08 ] 次代のスター候補生たち | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。