スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

メイショウオオゼキは中々の大物候補 ~第32回新潟2歳S(G3)馬体診断~


2012_08_25メイショウオオゼキ立ち姿

日曜日の新潟メインレースは、2歳重賞『第32回新潟2歳ステークス(G3)』。

昔の1200m時代とは違い、距離がマイルに伸びてからは明らかに翌年に繋がることが多くなったこのレース。夏の2歳重賞としては、札幌2歳Sに次ぐ地位を築いたと言っても良いかも知れません。

今年もこのレースにフルゲート18頭の若き優駿たちが集まってきました。果たして来年のクラシックの主役達が混じっているのかどうか?

未来のスター候補生の走りに注目したいと思います。
スポンサードリンク


◆第32回 新潟2歳ステークス(G3・芝1600m)◆


コスモリープリング(牝2歳/古賀慎明厩舎)
2012新潟2歳S@コスモリープリング
この時期の牝馬にしては、しっかりしているなという印象。肩は立ち気味だが首差しは細めだし、繋ぎも長め。距離がマイルに伸びるのは歓迎ではなかろうか。多少筋肉の質が硬いような気もするが、ジックリ溜めてどれだけの脚を使えるかみてみたい気がする。
評価★★★


タガノラルフ(牡2歳/松田博資厩舎)
2012新潟2歳S@タガノラルフ
スペシャルウィーク産駒は牡馬だとガシッとした馬体の持ち主が多いが、本馬はインティライミを思い出させるような細身の馬体をしている。骨格も薄くて繋ぎも柔軟さを感じさせるので、間違いなく芝向きの馬だろう。馬体の造りは明らかに中長距離向きなので、この距離でどこまでやれるかは正直微妙。全体的にまだまだ鍛えられていないし、もっと成長してから買いたい馬だ。
評価★★★


トーセンレディ(牝2歳/加藤征弘厩舎)
2012新潟2歳S@トーセンレディ
父の産駒はサンデー系の中でもゴツイ馬体をした馬が多いが、同馬は付くべきところに筋肉は付いているが、意外とスラッとした馬体をしていると言う印象を受ける。これならばある程度切れが要求される馬場でも我慢は利くのではないか。素質上位と言うほどではないが、競馬センスの良さでどこまでやれるが注目。
評価★★★


ナンヨーケンゴー(牡2歳/斎藤誠厩舎)
2012新潟2歳S@ナンヨーケンゴー
ロベルト系は良く見せる馬が多いが、同馬も見栄えのする好馬体の持ち主。如何にもマイル位が合いそうな馬体をしており、パワーもそれなりに秘めていそう。高速馬場よりは多少時計の掛かる馬場が希望というところか。牡馬にしては腹回りがギリギリに映るので、これ以上の細化が勘弁してほしい。
評価★★★★


ノウリッジ(牡2歳/二ノ宮敬宇厩舎)
2012新潟2歳S@ノウレッジ
肩や後肢の筋肉が大きく目立つが、首や骨格などはそれほど太くなく、意外と芝もこなせそうな馬体。落ち気味の後肢をしているので前半置かれる懸念は付いてまわる馬体。芝でどれだけの脚を使えるかだろう。
評価★★★


メイショウオオゼキ(牡2歳/池添兼雄厩舎)
2012新潟2歳S@メイショウオオゼキ
垢抜けた好馬体の持ち主。全身を上質な筋肉が包んでおり、スケールは相当大きい。脚が多少短めで繋ぎも太めなのは、母父のイージーゴアーの影響か。変に溜めて直線に賭けるよりも、好位から自分で動く競馬が向いていそうな馬体をしている。
評価★★★★★


ロジウエスト(牝2歳/大竹正博厩舎)
2012新潟2歳S@ロジウエスト
牝馬だがケイムホーム産駒らしく骨太でどっしりとした馬体。それだけに高速馬場だと、どうしても懸念は付きまとう感じ。基本的にゆったりとした馬体なので、距離自体は全く問題ないのではないだろうか。仕上がりそのものは悪くない。
評価★★★


 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬関係者・応援へ
競馬ブログランキングに参加しています
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ 2012/08/25 20:00 ] 馬体診断 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。