マチカネニホンバレが地方競馬に移籍


2012_09_06マチカネニホンバレ引退

【Gallop】マチカネニホンバレが地方移籍へ 09年のエルムS勝ち馬
http://gallop.sanspo.com/gallop/headline/news/120905/tpc12090516190002-n1.html
 09年のエルムSを制したマチカネニホンバレ(牡7歳、美浦・藤沢和雄厩舎)が5日付で競走馬登録を抹消したことを同日、JRAが発表した。

 マチカネニホンバレは父シンボリクリスエス、母マチカネチコウヨレ、母の父Deputy Ministerという血統。通算成績20戦7勝(うち地方1戦0勝)。重賞は09年のエルムS(GIII)の1勝。獲得賞金1億8153万7000円。

 今後は地方競馬へ移籍する予定だが、移籍先は未定。

昨年4月のマーチS4着以来、戦列を離れていたマチカネニホンバレ。その同馬のJRA登録抹消、そして地方競馬移籍がJRAから発表されました。

スポンサードリンク


●3歳秋から4歳夏にかけて破竹の5連勝


マチカネニホンバレは父シンボリクリスエス、母マチカネチコウヨレ、母の父デピュティミニスターという血統の7歳牡馬。

同馬は3歳秋の500万下から、翌年夏のマリーンSまで破竹の5連勝を達成すると、しらかばS10着を挟んで重賞エルムS(G3)に挑戦。2番手追走から4コーナーで先頭に立ち、そのまま直線押し切るという強い競馬で重賞初制覇を達成しました。

特にエルムSは強い競馬で、『これはダート界に新星が現れたか!?』と当時は期待したんですけどね・・・。その後も勝ち切れないものの、殆ど掲示板を外さない堅実な走りを見せ続けていたマチカネニホンバレ。

昨年春のマーチS以来姿を見ていなかったので、どうしたのかなとは思っていたのですが・・・。


●もう一花咲かせて欲しい

今後は地方競馬に移籍し、再出発を計ることとなったマチカネニホンバレ。今のところ転入先は発表されていませんが、恐らく南関東もしくは道営に移籍することになるでしょう。

休んでいた理由が脚元の不安によるものかどうか詳細は分かりませんが、マーチSの内容を見る限りそこまで急激に力は劣化していない筈。地方ならば体調さえ整えば、充分トップを張ることが出来るでしょう。

個人的には道営に移籍してもらって、かの地の古馬戦線を盛り上げて欲しいという願望を持っていますが・・・まあそこは、今後の動向を見守りたいと思います。


 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬関係者・応援へ
競馬ブログランキングに参加しています
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ 2012/09/06 12:00 ] お疲れ様 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL