スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

プリュムは残念ながら5着・・・


2012_09_15プリュム

キャロット勝負服プリュム(牝3歳/羽月友彦厩舎)
父:ダイワメジャー 母:ピューリティー(母の父:パントレセレブル)
クラス:3歳上500万下

【クラブ近況】
9/15  羽月厩舎
15日の阪神競馬では五分のスタートからすんなり好位をキープ。前を見ながら直線を向き、半ばで捕らえにかかるが、最後は伸び切れず5着。

浜中騎手「スタートはまずまず良かったし、前を見ながら進められるいいポジションにつけたと思ったのですが、結果的にペースが速く、厳しいレースになってしまいました。負けたのは残念ですが、以前のようにハミに乗っかって走ってしまうようなことはなく、乗りやすくなっているのは成長です。久々の分もあると思いますし、ここを使って確実に良くなるでしょう」

羽月師「トレセンではだいぶゆったり走れるようになってきたなと見ていたのですが、競馬へ行くと違いますね。気が無くて困る馬はたくさんいますが(苦笑)、この馬の真面目で一生懸命なところはいい部分ですから大事にしながら付き合っていきたいですね。春はソエっぽくなりがちで壊さないように壊さないように大事に接してきたのですが、夏を越して少しずつそういった弱さは解消されてきたような気がします。ただ、そう思ってガクッと来ないとも言えませんから、今後についてはレース後の状態を慎重に見て考えていきます」

好位からいつでも前を捕らえられる手応えで万全のレース運びでしたが、ややペースが厳しかったこともあって最後は伸びを欠きました。しかし、休み明けの一戦だったことを考えれば悲観することはありませんし、このクラスには目処も立っています。ひと叩きしての良化に期待したいと思います。このあとはトレセンに戻って馬体を確認してから検討します。

4ヶ月ぶりに戦列に復帰したプリュムでしたが、果敢に先行するも最後は一杯となり、残念ながら5着という結果に終わってしまいました。

スポンサードリンク


●ちょっとイライラしてたプリュム嬢

当日は阪神競馬場までプリュムの応援に行った来たのですが、プリュムの状態・・・イマイチでしたね(苦笑)

前走から増減ナシの434キロと数字上では仕上がっていましたが、ちょっとボリューム感の感じられない馬体。プリュム自身もちょっとカッカしながらパドックを周回していましたし、慣れぬCWコース調整で、ちょっと疲れとストレスが溜まっていたんじゃないでしょうか?

レースでは果敢に先行するも、直線で脚が一杯になり5着と敗退。それでも春先よりは折り合いも付くようになっていたので、この点では成長が認められて良かったです。

残念ながら1番人気の期待には応えられなかったプリュムでしたが、それでもしっかりと掲示板は確保。ここまで一度も掲示板を外していないプリュムは、本当に馬主孝行なお馬さんだと思います。

今後は状態次第との事ですが、無理をせずに末永く楽しませて欲しいと思いますね。


 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬関係者・応援へ
競馬ブログランキングに参加しています
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ 2012/09/18 09:00 ] 愛馬日記 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。