スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

後藤浩輝騎手が再び負傷離脱・・・


2012_09_18後藤浩輝@落馬

【サンスポ】後藤騎手が頸椎など骨折、全治不明の入院
http://www.sanspo.com/keiba/news/20120918/kei12091814460011-n1.html
 日本中央競馬会(JRA)は18日、首痛のため17日の騎乗を取りやめた後藤浩輝騎手が東京都内の病院で検査を受け、第1、第2頸椎骨折、頭蓋骨亀裂骨折と診断されたと発表した。全治は不明。しばらく入院する。

 後藤騎手は5月6日の落馬で頸椎を痛めて約4カ月休養。戦列に復帰した8日の第3レースの前に落馬したことでこのレースの参戦は見合わせたが、その後は16日の開催まで騎乗を続けていた。

NHKマイルCでの落馬事故から、9月8日にレースに復帰したばかりの後藤浩輝騎手ですが、再び頚椎及び頭蓋骨を骨折したことが18日、JRA(日本中央競馬会)から発表されました。

スポンサードリンク


●復帰初日の落馬事故がキッカケでは?


今回第一・第二頚椎骨折と、頭蓋骨亀裂骨折を発症した後藤騎手。17日の騎乗中に違和感を覚え精密検査した結果分かったそうですが、恐らくは復帰初日に有った返し馬での落馬事故が、今回の怪我のキッカケではないでしょうか。

上にその時の写真を掲載していますけど、本当に頭から落ちていますからね。この時は簡易な検査の結果、異常ナシと診断されてまた騎乗を再開した訳ですが、オモテに出ていなかっただけでダメージは蓄積されていたのでは?

その後、レース騎乗時の激しいアクションがキッカケになり、蓄積されていたダメージが表面化したのでしょう。だって頚椎の骨折はともかくとして、頭蓋骨亀裂骨折なんて直接ダメージを受けないと起こり得ないでしょうからね・・・。


●焦る気持ちを抑えて・・・

今回再び戦列を離れることになってしまった後藤騎手。全治期間は現在のところ不明との事ですが、頚椎を痛めるのは2度目だけに、前回よりも長期間休むことになる可能性も充分あるでしょう。

後藤騎手自身としては『せっかく復帰したのに・・・』という気持ちもあるでしょうが、頚椎は一歩間違えば命にも関わる大事な部分。騎手どころか日常生活すら満足に送れなくなる可能性があるだけに、ここは焦る気持ちをグッと抑えて、ジックリと養生して欲しいと思います。


 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬関係者・応援へ
競馬ブログランキングに参加しています
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ 2012/09/18 21:30 ] 競馬雑談 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。