スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

パララサルーが腱鞘炎を発症し、秋全休へ・・・


2012_09_19パララサルー

【Gallop】パララサルー秋華賞断念…両前脚腱鞘炎で秋全休へ
http://gallop.sanspo.com/gallop/headline/news/120919/tpc12091916160001-n1.html
 8日のTR紫苑Sを勝ち、牝馬3冠目の秋華賞(10月14日)の有力候補となっていたパララサルー(3歳、美浦・国枝厩舎)が、両前脚に腱鞘炎の症状が見られたため、同レースを回避することになった。

秋は全休する予定で、「症状としては軽いほうだけど無理はさせられない」と国枝調教師。近日中に放牧に出される。

9月8日の紫苑Sを快勝し、秋華賞でも期待されていたパララサルーが、レース後両前脚に腱鞘炎を発症。

程度としては軽いものの、無理をせずに同レースを回避。そのままこの秋は全休することが管理する国枝栄調教師から発表されました。

スポンサードリンク


●春先の疲れが抜けていなかったのかな


今回パララサルーが発症したのは腱鞘炎ということですが、恐らく春先の疲れが抜け切らないままにレースで激走した為、両前脚に発症してしまったんでしょうね。

腱鞘炎は馬場の硬さ云々よりも、腱の疲労から引き起こされるものなので、今回の高速馬場は主たる要因ではないでしょう。同馬は春の中山で極悪の不良馬場を経験していますから、その時に腱に溜まった疲労が抜け切らないまま、ここまで調整し続けてきてしまったのではないでしょうか。


●最近おかしい国枝厩舎

しかしパララサルーを管理する国枝厩舎は、最近故障馬や順調に使えない馬などが相次いでいますね。

最近ではアパパネが屈腱炎を発症し引退したばかりですし、春先にはマイネルキッツやベストディールが故障や調整不備の為、GⅠの大舞台を断念するという事態が連続していました。

何でも上手く行かない時というのはあるものですが、それにしても今年の国枝厩舎は上手く行かないことばかり。この手のアクシデントの原因の根というものは、突き詰めていくとスタッフなど人間に行き当たることが多いモノですが・・・。

もしかしたら、何か有ったのかも知れませんね。。。

しかし今回は残念なことになってしまいました。幸いにして症状は軽いということなので、この際しっかりと休ませて疲れを抜き、また大きくなってターフに帰ってきて欲しいと思います。


 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬関係者・応援へ
競馬ブログランキングに参加しています
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ 2012/09/19 20:42 ] 競馬雑談 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。