スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

国家元首をも引っ張り出す企画実行力に脱帽。。。JRAも少しは見習え!




今週末の土曜日に、イギリス・アスコット競馬場で行われる2012ブリティッシュ・チャンピオンズデイ。

そのプロモーションVTRが公開されたので、皆さんにご紹介したいと思います。

スポンサードリンク


■無骨ながらも馬を前面に出した良いVTR


そもそもブリティッシュ・チャンピオンズデイとは、イギリスの競馬統括団体BHA(日本のJRAに当たる組織)が主宰している、ブリティッシュ・チャンピオンズシリーズの最終日のこと。

ブリティッシュ・チャンピオンズシリーズとは昨年創設されたばかりシリーズで、スプリント・マイル・ミドルディスタンス・ロングディスタンス・フィリー&メアの5つのカテゴリーを舞台に、1シーズンを通してシリーズチャンピオンを決めるというもの。

近年はイギリスでも以前に比べて競馬人気が低迷しており、そのテコ入れの為に創設されたのがこのシリーズ。

その目玉として、イギリスの平地競馬シーズンの最後に各カテゴリーの最終戦を一挙に行い、ドバイミーティングやブリーダーズカップデイのような、競馬の祭典的な一大イベントにして盛り上げよう!と設けられたのが、いよいよ今週土曜日に行われるブリティッシュ・チャンピオンズデイなのです。

そのチャンピオンズデイを盛り上げる為に作られた今回のプロモーションVTR。正直華やかさという点では、フランスギャロが作成するフランス競馬に関するプロモVTR等には及びませんが、無骨なりに馬を前面に押し出す構成でしっかりとチャンピオンズデイがアピールされており、これはこれで良いかなと。

少なくともJRAが作成するような何のCMなのか分からないような代物よりは、数段上の出来であることは間違いありませんね(苦笑)


■国家元首をも引っ張り出す実行力に感心

今年でまだ2回目と言う若いイベントである、このブリティッシュ・チャンピオンズデイ。普通だったら『これから回を重ねるごとに成長させていくんだ』といった感じで徐々に盛り上がっていくものですが、どうやらこの企画がイギリスの競馬ファンの心にスマッシュヒットしたのか、2回目にして既に大盛り上がりみたいですね。

これは勿論、当日に行われる予定の英チャンピオンS(英GⅠ)に怪物フランケルが登場することが大きな要因の一つであることは間違いありませんが、それを抜きにしても見事な盛り上がりっぷり。

当日は競馬好きで有名なエリザベス女王陛下も来場され、チャンピオンズデイを盛り上げる予定とか。このように競馬ファンの心を良い意味で揺さぶるばかりか、国家元首まで引っ張り出してしまうBHAの企画力、実行力は素晴らしい。

是非ともJRAのお馬鹿さんたちに、BHA担当者の爪の垢を煎じて飲ませたいところですな(苦笑)


 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬関係者・応援へ
競馬ブログランキングに参加しています
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ 2012/10/17 12:00 ] 海外競馬 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。