スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ラストランで最大の試練に挑むことになったフランケル


2012_10_20フランケル

ここまで13戦13勝無敗。内GⅠ勝利数は8を数え、2着に付けた着差は合計74馬身半という驚異的な成績を残しているフランケル。

現役最強の名を欲しい侭とし、また21世紀最強馬、世界競馬史上最強馬とも噂される怪物がいよいよ今夜、その偉大なる競走生活に別れを告げようとしています。

スポンサードリンク


■まさに王者を決める戦い


フランケルは父ガリレオ、母カインド、母の父デインヒルという血統の4歳牡馬。

その彼のプロフィールに関しては今まで散々記事にし述べてきましたので、今更ここで改めて紹介することはありませんが、フランケルが文字通り現役最強の名に相応しい偉大なる競走馬であることは、今まで彼が歩んできた蹄跡を振り返っていただけることでご理解頂けるかと思います。

その偉大なるフランケルが、いよいよ今夜最後のレースに挑むことになります。彼がラストランとして選んだのは、文字通り今年のイギリス平地競馬のラストを飾る大レース、英チャンピオンステークス(英GⅠ・芝10ハロン)。

昨年から創設されたブリティッシュ・チャンピオンシリーズの目玉として、文字通りイギリス中距離路線のチャンピオンを決めるレースとなったのがこの英チャンピオンS。

この今年のイギリス競馬のラストを飾るレースに出走し、見事勝利を持って有終の美を飾りたいというのがフランケル陣営の望みであり、また多くの競馬ファンの願いでも有ります。


■天から与えられた最大の試練

しかし・・・天はフランケルに最大の試練を与えました。ここのところイギリスはずっと雨に悩まされており、今週に入ってからは大雨の為に開催を中止した競馬場が3つも出たほど。

フランケルはそのキャリアの中で道悪で競馬した経験が殆ど無く、これだけ水分を含んだ馬場でどれだけの能力を発揮できるのかは正直未知数です。

一度デビュー戦でSoftと呼ばれる馬場状態で競馬した事が有りますが、その時は2着馬があのナサニエルとはいえ、キャリアの中で最小着差となる半馬身差での勝利。間違いなく道悪がプラスになることは無いでしょうし、実際つい3時間ほど前までフランケル陣営は出走するかどうか熟慮を重ねていました。

結局フランケル陣営のマネージャーであるテディ・グリムソープ氏がアスコットの馬場を歩いて馬場状態を確認し、最終的に出走へのゴーサインを出して多くの競馬ファンを安心させましたが、決してフランケルにとって有利な馬場状態ではないでしょう。

しかも今回フランケルと戦うことになるライバルの中には、道悪競馬なら欧州最強では?と囁かれるフランスのシリュスデゼーグルの存在が有ります。

昨年のこのレースの覇者でもあり、現在フランケルに次ぐ130のレーティングを与えられている同馬。今回タフな条件で行われるこのレースで、彼がフランケルに土を付ける可能性が決して低く無いことは、彼の単勝前売りオッズが4~5倍で推移していることからも明らか。

その他にも昨年のキングジョージの覇者であり、過去に最もフランケルに肉薄した存在であるナサニエルも、凱旋門賞を回避するというアクシデントを乗り越えて此処に登場。同馬も道悪は得意としており、フランケルにとって強力なライバルとなるでしょう。

まさに現役生活の最後に、最大の試練を与えられることになったフランケル。天とは何と無情で且つ厳しいものなのかと痛感させられますね。


■伝説の名馬としてターフを去ることが出来るのか

果たしてこれら天が与えた試練を乗り越え、フランケルは文字通り伝説の名馬としてターフを去ることが出来るのか!?

運命の時は今から約2時間後、日本時間21日0時5分。舞台はアスコット競馬場の芝10ハロン。

あの怪物フランケルが過去最大の試練に挑むその瞬間を、そしてその走りを、しっかりと自身の目にそして脳裏に焼き付けたいと思います。


 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬関係者・応援へ
競馬ブログランキングに参加しています
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ 2012/10/20 22:18 ] 海外競馬 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。