スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

金鯱賞は人気通りの決着が濃厚か!?とりあえず押えておきたいこの4頭


アーネストリー
Photo By glory20070216


今年から12月の中京開催で行われることになった金鯱賞。

時期的には有馬記念の前哨戦的なイメージになりましたけど、どちらかと言うと来年以降の飛躍を目指す馬たちが多数出走して来ましたね。

スポンサードリンク


■実力は抜けているアーネストリー

実績的には断然の存在のアーネストリー。昨秋のオールカマー快勝以降はややスランプに陥っていますが、体調がイマイチだったり同馬には向かない速い上がりのレースが続いたりと、歯車が噛み合わない競馬が続いたのが不振の原因だと思います。

調子自体は一叩きされたことにより大分上向いてきましたし、メンバー的にもかなり楽になった今回は好走必至では無いでしょうか。

逃げる馬が見当たらないので、もしかしたら同馬が逃げるかもしれませんが、急遽手綱を託される形となった吉田隼人騎手には強気な競馬をお願いしたいですね。どうしても切れに劣るところが有る馬ですので、ヨーイドンの競馬になると分が悪いですから。

理想は緩みの無い流れから押し切る競馬ですね。


■まだ荒削りだが将来性充分な存在

現在2連勝中のエアソミュールですが、能力的にはここに入っても充分やれると思います。毎日杯のときに生で見ているのですが、非常に素晴らしい馬体をしていましたからね。

気性的にかなり危なっかしいところが有った為に出世が遅れていましたが、メンコを着用したことと武豊騎手という手が合うパートナーを得たことで、あっさりとオープンまで駆け上がってきました。まだまだ走りっぷりは荒く幼い面は目立ちますが、その分今後の上積みも期待できるでしょう。

ここはGⅡといっても比較的メンバーも手薄ですので、充分やれると思います。追い切りの動きも良かったですし、好位から抜け出す競馬を期待したいですね。


■名牝が送り出した好素質馬

強烈な末脚で2連勝中のサトノギャラントですが、ここはどういった競馬をしますかね?前走のような中団後方から差し切る競馬ならば充分通用すると思いますが、前々走のような後方ポツンだとさすがに厳しい気が・・・。

その辺は鞍上の横山典弘騎手も分かっているとは思いますが・・・時折そんな騎乗を見せるだけに、ちょっと心配ですね(苦笑)

出来・能力自体は充分に通用すると思います。GⅠ馬スティンガーが送り出した好素質馬だと思うので、ここでも良い走りを期待したいところです。


■波乱を演出する可能性は充分

個人的には人気馬同士の決着になるのでは?と思っている金鯱賞ですが、チョイ荒れを演出するとすれば七夕賞を制したアスカクリチャンではないでしょうか。

小回りの福島競馬場で行われた七夕賞を勝っているとはいえ、根本的には立ち回りが下手なタイプである同馬。外々を回されるとなし崩し的に脚を使わされてしまうだけに、今回の2番枠は大歓迎だと思います。

好位の内でじっと脚を溜める競馬が出来れば、メンバー的にも2~3着は充分ありえると思うのですが・・・。松山弘平騎手の手綱捌きに注目ですね。


◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ 2012/12/01 12:04 ] 調教診断&当たらない競馬予想 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。