スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ファリダットは9着と惨敗・・・。G1ゴールデンシャヒーン出走に黄信号【動画有】


※3番枠からスタートした馬がファリダット

 現地時間の28日(日本時間3月1日未明)、ドバイのメイダン競馬場でファリダットの海外遠征緒戦、CBDパーソナルローン(AW1200m)が行われました。

 スタートで後手を踏んだファリダットは、道中は後方の内側を追走。直線ではそのまま内を突きましたが、思うように伸びきれず9着と言う結果に。

 なおこのレースを制したのは、馬群の外を追走し直線一気に伸びたジェームス・ドイル騎手騎乗、ユナイテッドカラーでした。


スポンサードリンク

■タペタが合っていないのかも

武ファリダット初戦9着完敗 / 日刊スポーツ

 初のタペタでの走りとなったファリダットですが、展開云々よりもタペタという馬場が有っていないのかのような印象を受けましたね。ストライドが全然伸びておらず、チマチマした脚捌きに見えました。

 初めての馬場に戸惑っていたのか、本質的に合わないのかはこの一戦だけでは分かりませんが、もし後者だとするとちょっと厳しいですね。

 この後はゴールデンシャヒーンに出走できるレーティングを得る為に、もう一戦挟む予定でしたが、さてどうなるでしょうか?予定通りならば連闘で3月9日に行われるG3マハブ・アルシマール(AW1200m)に挑む予定となっていますが・・・。

 まだ現地からは関係者等のコメントが入ってきておりませんので何とも言えませんが、今後の動向に注目したいですね。


◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ 2013/03/01 07:28 ] 海外競馬 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。