スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

馬券の配当が増えるor減る!? JRAが馬券の払戻率変更を検討していることを明かす


阪神競馬場
Photo by  Mutsuki ren

  4日、JRAは東京都港区の六本木事務所で、関東定例記者会見を行いました。

 その席上でJRAから幾つかの発表が有ったようですが、その中の一つに馬券の払戻率の変更をJRAが検討しているという注目すべき発表が。

 ほぼ馬券の売上げだけで経営が成り立っているJRAだけに、払戻率の変更は日本競馬の根幹を揺るがしかねない重大事。今後の推移に注目したいところですね。


スポンサードリンク

上手く使えば、馬券売上げ向上も期待出来る筈

馬券ごとの払戻率を検討 WIN5や3連単の払戻率が下がる!? / スポニチ

 詳しくは上記のリンク先記事を見て頂きたいのですが、要は馬券の種類によって払戻率を変更する事を考えているとか。

 会見に出席したJRA理事の発言によれば、当たりにくい馬券(3連単やWIN5?)は払戻率を低くし、当たりやすい馬券(複勝やワイド?)は払戻率を高くするということも、一つの方向性として検討しているようです。

 個人的に馬券が嫌になる、辞めてしまう最大の理由は『当たらないこと』だと思うので、当たりやすい馬券の払戻率が高くなる(配当が増える)というのは、良い施策じゃないかなと思います。

 特に私は単勝&複勝馬券師なので、実現したら嬉しいなぁ~(笑)

 逆に3連単やWIN5の払戻率が下がる(配当が減る)というのは、その馬券メインで勝負している人にとっては辛いですね。只でさえ当てるのが難しいのに、当たった時の旨みも減る訳ですから。

 理想は全ての馬券の払戻率を高くすることでしょうが、毎年売上げが下がっているJRAにとって、さすがにそれは無理な相談(苦笑)収支バランスを取る為に、一方の払戻率を高くすれば一方の払戻率を低くする。この方式が現実的ではないでしょうか。

 いずれにせよ、情勢をみて柔軟に対応しようと言う姿勢がJRAに出てきたことは、喜ばしいことだと思います。昔ながらの硬直的な、動かず流れに身を任せよう的な経営では、この先どう考えてもジリ貧になってしまいますからね。

 せっかく競馬法改正により一定の裁量権を得られたのだから、それを効果的に使うのは当然のこと。

 果たしてJRAが、この得られた裁量権を効果的に行使できるのか一抹の不安は残りますが(苦笑)、願わくば『損して得とれ』の精神で、馬券売上げ向上を意識した変更・施策を実施して欲しいと思います。


◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ 2013/03/05 22:17 ] 競馬雑談 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。