ハットトリックがまたまた重賞勝ち馬を輩出! 名門牧場にも買収され、いよいよ大種牡馬への道を歩み始めたか!?


2013_3_19ブライトソウト

 アウェーとも言えるアメリカの地で種牡馬入りし、決して恵まれているとは言えない繁殖牝場の中から、世界中で活躍する産駒を輩出するという、素晴らしい結果を残しているハットトリック。

 そのハットトリックがまた1頭、素晴らしい優駿をターフに送り込んできましたよ!今後が非常に楽しみですね♪


スポンサードリンク

■3連勝で重賞初制覇!

ハットトリック産駒が12ハロン世界レコード / サンスポ

 勝ったブライトソウトは父ハットトリック、母スマートソウト、母の父スマートストライクと言う血統のアメリカ産の4歳牡馬(詳しくはこちら

 昨年7月にハリウッドパーク競馬場のメイドン(AW・6ハロン)でデビュー(8頭中7着)。2戦目のダート6ハロン戦を2着に11馬身差の圧巻のパフォーマンスで制すると、同じ距離で行われた3戦目は6着と敗退。

 年が明けて緒戦のダート8.5ハロン戦は1着入線するも、進路妨害を取られて10着と降着。ここで仕切り直しとばかりに初めての芝のレース(サンタアニタ競馬場・1マイル)に出走したブライトソウトは、初芝をモロともせずに2馬身1/4差で快勝。

 続いて出走した芝10ハロン戦では更にパフォーマンスを上げ、2着馬に5馬身1/4差をつける圧勝劇を演じるなど、今年になって一気にその才能を開花させつつあったブライトソウト。ここは重賞初挑戦の身ながらも2番人気に推されるなど、戦前から高い評価を受けていましたね。

 レースでは果敢にハナを切り、逃げの手に出たブライトソウト。途中1番人気のスリムシェイディ同馬を交わして先頭に踊り出る場面がありましたが、鞍上のV・エスピノーザ騎手は全く慌てずに行かせるなど冷静に対処。

 そこで無駄な力を使わなかったのが良かったのか、最終コーナーでは再度スリムシェイディを交わし先頭に踊り出るブライトソウト。直線に入ってもその末脚は全く衰えるところは見せず、最終的には2着のオールスクエアドアウェイに3馬身1/4差を付ける圧勝。

 見事父ハットトリックに北米3つ目のタイトルを届けると共に、アメリカ古馬芝路線の新星として名乗りをあげる結果となりました。


■素晴らしい活躍を見せるハットトリック

 しかしハットトリックは本当に凄いですね。決して配合相手に恵まれたとは言えない初年度産駒で、これだけの結果を残すのですから、その遺伝力はある意味驚異的と言っても良いでしょう。

 ハットトリック産駒の北米での重賞勝ち馬はハウグレート、キングデヴィットに続きこれで3頭目。フランスで活躍するダビルシムを加えると、2009年産の初年度産駒から重賞勝ち馬4頭、内GⅠ勝ち馬2頭ですから、相当優秀な成績だと思います。

 ちなみに重賞こそ勝っていませんけど、産駒のサスピシャスジャックという馬がメキシコで走っており、当地のアナワククラシックというGⅠで2着に入っているとか。これでハットトリックは北米・中南米・欧州といったことなる地域で、それぞれにGⅠ級の競走馬を輩出する形になりましたね。

 こんな多様性と高い能力の持ち主である事を誰が想像したでしょうか。ステイゴールドもそうですが、現役時代の成績がイマイチだった馬が種牡馬と成功する事実。本当に競馬とは面白いものだと思いますし、だからこそ夢があるんでしょうね。

 2012年には、今まで繋養されていたウォルマックファームから、これまで多数の有力種牡馬を繋養し続けてきたゲインズウェイファームへと売却されたハットトリック。

 この買収劇は、ゲインズウェイファーム側がハットトリックの能力を高く買ったから実現した訳で、否応なしに繁殖レベルは向上する筈・・・。来年以降に誕生するハットトリック産駒の活躍が、今から本当に楽しみです。


■今年のBCターフで見れるかな?

 今回3連勝(実質4連勝)で初重賞制覇を飾ったブライトソウト。相当強い勝ちっぷりですし、まだまだ底を見せていませんので、今後にかけて相当期待が持てそうな馬です。

 管理するグティエレス調教師によれば、『ここのところタフなレースが続いたので、一旦休ませる予定』とのこと。現時点では次走の予定は全く経っていないようですが、先々はGⅠでもとの期待を充分持てるだけに、ここは心身ともにリフレッシュし、また一段と成長した姿でターフに戻ってきて欲しいところですね。

※ブライトソウトが優勝したサンルイレイSの動画(リンク先記事の右上)


◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ 2013/03/19 23:31 ] 海外競馬 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL