新たな女王誕生の予感・・・ジョワドよりも大魔神の娘! ~第72回桜花賞(GⅠ)予想~


2011桜花賞
      去年はマルセリーナが制したが、今年は果たして・・・

今年の春競馬はずっと雨に祟られていたが、今週2日間は晴れマーク。
ようやく雨の心配をせずに済みそうで、何よりだと思う。
しかしクラシック本番を迎えて雨の周期が変わったのは、本当に良かった。やっぱり本番は良い馬場コンディションの元でやらせてあげたいからね。

昨年はマルセリーナが制した桜花賞。
ここ10年の歴史を振り返れば、レジネッタが勝った年を除いて、1番人気の馬が馬券に絡み続けている。今年はジョワドヴィーヴルが1番人気濃厚な存在だが、果たして・・・。

2歳女王が桜の女王にも君臨するのか。
新星が桜を制し、牝馬クラシックを引っ張る存在に名乗りを挙げるのか。
筆者の目には混戦気味に映る今年の桜花賞。

さあ、どういう結末を迎えるだろうか。
スポンサードリンク




◆第72回 桜花賞(GⅠ・芝1600m)◆

     ◎ヴィルシーナ
  ○ジェンティルドンナ
  ▲ジョワドヴィーヴル
  △エピセアローム
  △サウンドオブハート
  ☆サンシャイン
  ☆メイショウスザンナ


ここはクイーンC以来となる、ヴィルシーナに期待。
好位からソツなく抜け出す競馬センスは、混戦状態のここでは大きな武器に。
それに直線の長い府中で早め先頭に立ち、そのまま押し切ったクイーンCは着差以上の強さを感じた。
ここはクイーンC以来となるが、その前走以上の上積みを感じさせる今回。
好位追走から、直線押し切る王道的競馬を期待したい。

対抗はシンザン記念を制したジェンティルドンナで。
前走チューリップ賞は4着と敗れているが、あの時は中間熱発し状態が良くなかった。その出来で小差の4着と健闘したのは、地力の高さゆえだと思う。打って変わって今回は順調に調整出来、最終追い切りでは全体の1番時計を叩き出すまでに上昇。この出来ならば一気の大逆転も充分可能だと考える。

単穴はジョワドヴィーヴル。
馬体診断・調教診断の内容から、間違いなく前走時より状態はアップしていると思われるが、やはり一抹の不安は禁じ得ない。その細身の身体から、やはり府中や淀のような軽い馬場が合っているタイプで、今の芝が重い阪神では力をフルに発揮できないのではないか。姉のブエナビスタと比べると、スケールという点で一枚劣る同馬。掲示板を外すことは無さそうだが、勝ちきる可能性もそう高くないと思われる。

連下は2頭。
エピセアロームは待望の内枠をゲット。これで懸念の折り合いが付きやすくなるだろう。問題は状態面。チューリップ賞上位組の中では、前走からの上積みが一番乏しそうな同馬。最終追い切りを経て、どれほど状態がアップしているかが好走の鍵を握る。パドックでは注目してみたい1頭だ。

サウンドオブハートは馬の出来は良いのだが、鞍上が強気発言を連発し、フラグを立てているのが気になる(笑)馬自身はアグネスタキオンの特徴が良く出ている、マイルがベストである良い馬。牝馬としては骨格もしっかりしているので、今の重い馬場もこなせるだろう。一にも二にも鞍上が不安(苦笑)なのでこの評価に留めたい。

特注馬も2頭。
サンシャインはワンカラットの半妹。血統馬らしく、ここに来て急上昇といった感じが良い。最終追い切りの動きも、バネが効いていて非常に良かった。鞍上は昨日9連続連対を達成し波に乗っているミルコ・デムーロ。伏兵として非常に怖い存在だと思う。

メイショウスザンナは堅実な走りで桜花賞の切符をゲット。アグネスデジタル産駒は総じて競馬センスが良く、逃げ差し自在な馬が多いのだが、同馬もその例に漏れずレースでは自在性を発揮している。こういった馬は鞍上の意のままに操れるので、腕達者な騎手が乗ると非常に怖い。今回は最近復調してきた名手・武豊が騎乗。どのような競馬を打ってくるか、非常に楽しみになった。もしかしたら今回のレースの鍵を握る存在になるかも知れない。


良い記事♪と思ったならばポチっとクリック(σ ̄▽ ̄)σ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬関係者・応援へ
★クリックするとランキングに反映される仕組みです★
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

まとめteみた.【新たな女王誕生の予感・・・ジョワドよりも大魔神の娘! 〜第72回桜花賞(G)予想〜】
去年はマルセリーナが制したが、今年は果たして・・・今年の春競馬はずっと雨に祟られていたが、今週2日。しかしクラシック本番を迎えて雨の周期が変わったのは、本当に良かったと
[2012/04/08 08:56] まとめwoネタ速suru