スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やっぱり海外遠征は難しい・・・。UAEダービーに出走したケイアイレオーネは、全く良いところなく10着と惨敗




 今年も世界中の注目を集めながら開幕したドバイWCデー。そのレースの一つ、UAEダービー(首GⅡ)に日本から出走したのが幸英明騎手騎乗のケイアイレオーネ。

 戦前の予想でも『ちょっと厳しいかな・・・』といった感じの同馬でしたが、やはり現実は厳しく全く良いところを見せることが出来ないまま、大敗を喫してしまった同馬。

 改めて海外遠征の厳しさ・難しさを感じさせられるレースとなってしまいましたね。


スポンサードリンク

■今回は厳しい挑戦だったケイアイレオーネ

 日本から出走したケイアイレオーネは10着でした。

 スタートで出遅れてしまいましたね。またゲートを出てから一完歩目で若干躓いていたように、馬場をしっかりと捉えて走れていなかった様にも見えました。

 道中は最後方を進むケイアイレオーネ。ペースが遅めだったこともありますが、向こう正面でちょっとフラフラするところ見せて、幸騎手にハミを掛け直させる場面があったりと走りに集中しきれていない印象を受けました。

 残り800m辺りでペースが上がると、激しく手が動き出しムチが何発も飛ぶケイアイレオーネ。何とか馬群に喰らい付こうとしていたものの、直線入り口では既に大きく離され勝負圏外に。

 結局はバテた馬を2頭交わしただけの10着でフィニッシュしました。

 果敢に挑戦したものの、残念な結果に終わったケイアイレオーネ。走りに集中していませんでしたし、掻き込む走法でタペタも合っていなかった印象も受けましたが、前走日本でも惨敗している様に、現時点での実力的にも厳しい挑戦だったと思います。


■エイダン・オブライエン師は本当にスゴイ!

 このレースを制したラインスオブバトルは父ウォーフロント、母ブラックスピーク、母の父アーチという血統(詳しくはこちら)のアメリカ産の3歳牡馬。

 アイルランドのエイダン・オブライエン調教師が管理する競走馬で、2012年5月にカラ競馬場のメイドンでデビュー勝ち。その後は2戦続けて重賞を使うも勝てず、4戦目にダンダーク競馬場のオールウェザーで行われた準重賞に出走し2勝目。

 そして前走はアメリカで行われたBCジュヴェナイルターフで7着と、超一流馬が揃うオブライエン厩舎所属としてはソコソコの成績だったラインスオブバトル。

 それが今季初戦となったUAEダービーでこれだけ強い競馬を見せるんですから、成長は有ったにしてもやっぱりタペタ適性が高かったということなんでしょうね。

 そして管理するエイダン・オブライエン師は昨年のダディロングレッグスに続きUAEダービー2連覇を達成。また後程記事にしますが、ドバイシーマクラシックのセントニコラスアビーでも勝利を上げ、今年のドバイWCデーでは2勝を上げたオブライエン師。

 さすが世界ナンバーワン調教師と言える活躍ぶりですね。当たり前のように結果を出す手腕は本当に凄いと思います。


■今後の活躍に期待

 もう1頭注目していた尾田信夫氏が所有しているアメリカ馬、ダイスフレイバーは8着でした。

 スタートが良く1コーナーに飛び込む時点では前に付けていたダイスフレイバー。この姿に『おっ!』と思ったのですが、本国ではいつも後ろから競馬する馬ということで、手綱をとったヴァルディヴィア騎手がポジションを下げてしまったことが、結果として痛かったですね。

 道中の流れも遅いぐらいでしたし、あのままノビノビと走らせた方が良かったでしょう。ただでさえタペタはパワー重視の馬場で、全くと言って良いほど追い込みが決まらない馬場でしたし。

 最後はジリジリと伸びているように全く馬場が合わなかったとは思いませんが、レースの流れにスムーズに乗り切れなかったことが最後まで響いた印象を受けました。

 まあこのレースの結果自体は同馬の今後に全く影響しないでしょうし、この敗戦を余り深く受け止める必要は無いでしょう。今後はアメリカに戻って頑張って欲しいと思います。

◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ 2013/03/31 08:00 ] 海外競馬 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。