スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

天国の父へと捧げる勝利! スタイルヴァンドームが5連勝でフランス2000ギニーを制す


2013_5_13スタイルヴァンドーム
Photo by thetimes

 現地時間の12日、フランス・パリ郊外のロンシャン競馬場でフランス牡馬クラシックの第一弾、フランス2000ギニー(仏GⅠ・芝1600m)が行われました。

 近年は有力馬がイギリス2000ギニーなどに向かうケースが多く、レベルの低下を指摘されていた同レース。

 先日にはヨーロッパ・パターン競走委員会から『このままでは(GⅡへの)格下げを検討しなければならない』という前代未聞の警告を受けていましたが、これを受けてレースを主催するフランスギャロは、レースの総賞金を55万ユーロに増額するなどテコ入れを実施。

 そのニンジンが利いたのか、今年は近年になく有力馬が集まった感があったフランス2000ギニー。果たしてレース結果はどのようになったのでしょうか?


スポンサードリンク

■見事5連勝でフランス3歳牡馬のトップに踊り出る

 このレース1番人気はここまで6戦5勝。先頃イギリス2000ギニーを圧勝したドーンアプローチに次ぐ、この世代ナンバー2と認識されていたオリンピックグローリーでした。

 ところが当のオリンピックグローリーはスタートから行きっぷりが悪く、フォルスストレートで早くも手綱が動き出すと、直線でも全く伸びず11着と大敗・・・。

 代わりにこのレースを制したのは、ここまで5戦4勝。前走のジェベル賞(仏GⅢ)では中々の勝ちっぷりを見せ、このレースでは3番人気に支持されていたスタイルヴァンドーム。

 道中は好位の内ラチ沿いを追走すると、勝負どころでは上手く外に持ち出されたスタイルヴァンドーム。

 直線では馬場の真ん中を息の長い末脚で伸び続けて先頭に立つと、最後は内と外から追い込んでくるライバル達を僅かに抑えて先頭でゴール板を通過。

 その勝ちっぷりに派手さはありませんでしたが、自ら動いて勝ち切るという確かな実力が無いと出来ない勝ち方を見せたスタイルヴァンドーム。

 見事5連勝で、嬉しいGⅠ初制覇を成し遂げました。


■名種牡馬アナバーの忘れ形見

 今回フランス2000ギニーを勝ったスタイルヴァンドームは、父アナバー(Anabaa)、母プランスヴァンドーム(Place Vendome)、母の父Dr Fongという血統(詳しくはこちら)のフランス産の3歳牡馬。

 父のアナバーは名種牡馬ダンジグの直仔で、現役時代はフランスを主戦場にスプリント路線で活躍した名馬。

 かのジュライカップ(英GⅠ)やモーリスドゲスト賞(仏GⅠ)などを制し、1996年にはカルティエ賞最優秀短距離馬にも選ばれています。

 その後は1997年からフランスで種牡馬入り。ここまで何頭もの活躍馬を輩出していますが、中でも有名なのが史上初となるブリーダーズCマイル3連覇を果たすなど、GⅠ14勝を上げた歴史的名牝ゴルディコヴァではないでしょうか。

 このような歴史的名牝を世に送り出し、2007年と2008年には2年連続でフランスリーディングサイアーに輝くなど、大成功を収めていたアナバー。

 ところが2009年7月に疝痛を引き起こしてしまうと、その手術後に急性腹膜炎を発症・・・。手当ての甲斐もなく、残念ながら17歳でその生涯を閉じる結果となってしまいました。

 そのアナバーが残した最後の世代の1頭であるのが、今回見事なレース振りでプール・デッセ・デ・プーラン(仏2000ギニー)を制したスタイルヴァンドーム。天国の父に対して、まさに手向けとなる見事な勝利でしたね。

 ここまでアナバー産駒はフランスダービー(仏GⅠ)を制したアナバーブルーや、ジャンプラ賞(GⅠ)を制したルーヴルなどが種牡馬入りしていますが、スタイルヴァンドームも後々は父の優れた血を後世に伝える種牡馬として、頑張って欲しいと思います。



◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ 2013/05/13 22:15 ] 海外競馬 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。