スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

エピファネイアに脚部不安浮上!? 角居師『ソエっ気が出ているので・・・』


20130414 エピファネイア / Epiphaneia
Photo by daba_jp

 22日、東西トレセンではダービーに向けての追い切りが行われました。

 その中でも注目を集めていたのが、皐月賞2着からの巻き返しを狙うエピファネイアの追い切り。いつものCWコースではなく坂路での追い切りとなった訳ですが、その理由を問われた角居勝彦調教師の口から飛び出たのは『ソエ気味なので・・・』という衝撃的な言葉。

 ダービー有力馬を襲ったレース直前の脚部不安。果たしてレースへの影響はどれ程のモノなのでしょうか!?


スポンサードリンク

■驚きのカミングアウト

【ダービー】エピファ、ソエ発症で急きょ坂路に  / サンスポ

 このコメントを耳にしたときは正直驚きました。脚元の不安をレース前に、しかも一生に一度の大舞台であるダービー直前に報道陣に明かすなど、今まで聞いたことが無かったからです。

 勝負の世界に生きる競馬関係者には、縁起やゲンを担ぐ人が多く存在します。なのでレース前に不安材料を口にすれば、その分『勝ち運』も逃げてしまうと考え口を噤んでしまい、いざレースが終わってから『実はな・・・』と初めてその事実を明かすことが多いのは、熱心に競馬を見続けられているファンの皆さんなら良く知っておられるでしょう。

 それだけに今回の角居師のカミングアウトには驚きました。と同時に何事にも誠実に対応し、そして型や常識に囚われることの無い角居師らしいなとも思いました。


■どの程度レースに影響するか?

 さて今回発覚したエピファネイアの左前脚のソエ。

 競馬ファンの皆さんの関心は『果たしてレースに行ってどの程度影響するのか?』ということでしょうが、追い切りの動きを見る限りは『そんなに心配いらないかな?』という感じがしました。

 ソエとは菅骨の前面に発症する炎症の事を言うのですが、程度の差によって殆ど気にしない馬もいれば、並足でも歩様に出るほど気にする馬もいます。

 ソエを気にしている馬は大体走っている時のフットワークが縮こまったりするのですが、エピファネイアの今回の追い切り映像を見る限りそんな風には映らず、ダイナミックなフォームでしっかりと地面を捉えられていますね。

 まあクッションの効いている坂路ということはあるかも知れませんが、少なくとも現段階ではレースに影響するほどのモノでは無い、という判断でも良いのではないでしょうか。

 人間もそうですが、競走馬も興奮すると脳内にアドレナリンを分泌します。馬のアドレナリン分泌量は人間よりも多いのか、レース中に骨折等を発症しても時間が経たないと違和感を表に出さない馬が良くいますが、ソエ気味の馬でもレースに勝ってしまう馬が多いのはこの辺が影響しているのでしょう。

 私も厩務員生活の中で、ソエを発症しながらレースに勝った馬はたくさん見てきました。

 『究極の戦いであるGⅠレースにおいて、小さな不安でもそれは大きなマイナス材料となる』という意見も尤もなものとは思いますが、アスリートたる競走馬たちは皆大なり小なりどこか不安や痛いところを抱えているもの。

 正直気にし過ぎても仕方が無いのでは?とも思いますね。


■ダービーまであと僅か

 いよいよ日本ダービーまで3日余りとなりました。今年は私も初めて現地で観戦する予定ですが、今からワクワクして仕方がありませんね。こういうレース、中々ないですよ。

 ホースマンにとって特別なレースであるダービー。去年は勝者と敗者、2つの涙が印象的でしたが、果たして今年はどういったドラマが生まれるのでしょうか。

 2013年5月26日15時40分。府中の杜に新たな伝説が誕生する瞬間を、今から心待ちにしています。

◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ 2013/05/23 09:00 ] 競馬雑談 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。