スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キズナの凱旋門賞挑戦について、佐々木晶三調教師から追加の発表がありました。


10R 東京優駿
Photo by y.tsutaya

 先日行われた日本ダービーで激戦を制し、見事80代目のダービー馬に輝いたキズナ。

 レース後、管理する佐々木晶三調教師から今年の凱旋門賞に挑戦することが発表されていましたが、そのことについて4日、同師の口から細かい部分についてマスコミに対し発表が有ったみたいですね。


スポンサードリンク

■万全の態勢を模索するキズナ陣営

凱旋門賞挑戦のキズナ、8月下旬渡仏 / サンスポ

 徐々に遠征スケジュールの細部が明らかになってきましたね。

 上記記事によると8月のアタマ位に栗東トレセンに帰厩し、調整を重ねられる予定とか。この時期の栗東は暑いですからね。早めに帰厩させて暑さに慣らしたい意向があるみたいです。

 その後は帯同馬であるステラウインドと共に検疫に入り、8月下旬に恐らく関西国際空港からフランスへ向けて出発。9月1日にフランスでの滞在先厩舎に到着予定とか。

 今のところ滞在先厩舎は調整中との佐々木晶三調教師のコメントですが、恐らく現地で開業している日本人調教師である、小林智調教師の厩舎を間借りすることになるんじゃないですかね?

 昨年はオルフェーヴルの凱旋門賞挑戦に関し尽力した小林師。

 今年もオルフェーヴルのサポートをする事になると思いますが、オルフェーヴルを管理する池江厩舎にはキズナの前田オーナーもトレイルブレイザーなど預けているだけに、その伝でキズナ陣営をサポートすることは充分有り得るでしょう。

 たしか現在同厩舎ではフランス遠征中の藤岡佑介騎手のこともサポートしている筈ですし、滞在先としては打ってつけの筈。協力を仰げるなら是非とも頼りたいところですね。

 上記リンク先の記事の中にもありましたが、現在放牧されている大山ヒルズ内でお互いの姿が確認できるような特注の馬房を製作するなど、まさに出来ることはすべてやるといった姿勢を見せているキズナ陣営。

 本気で凱旋門賞を獲りに行っている姿勢が現れているだけに、このまま順調に本番まで調整が進み、『日本はオルフェーヴルだけじゃないんだぞ!』と言える様な快走を期待したいと思います。

◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ 2013/06/05 09:00 ] 競馬雑談 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。