スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キズナの帯同馬ステラウインドが、武豊騎手騎乗で凱旋門賞前哨戦に挑戦!


ステラウインド

 凱旋門賞に挑戦するキズナの帯同馬として、フランスへと同行することが発表されていたステラウインド。

 この度そのステラウインドのフランスでのレーススケジュールが、スポニチの取材により明らかになりました。


スポンサードリンク

■案外やれそうな気も

ステラウインドが仏遠征 初戦は武豊騎乗でG2フォワ賞 / スポニチ

 ステラウインドがキズナの帯同馬として遠征に同行するのは知ってましたが、ニエル賞と同日に行われるフォワ賞に武豊騎手騎乗で出走ですか。

 これはちょっと楽しみですねぇ~。ステラウインド自身はまだ準オープン在籍の身で、たしかに実績だけ見たら凱旋門賞の前哨戦出走は家賃が高いのですが、フォワ賞は例年少頭数で競馬がし易いですし、ステラウインド自身現在連勝中の4歳馬と伸び盛り。

 過去にディープインパクトが凱旋門賞に出走した時に、当時1000万条件に在籍していたピカレスクコートが帯同馬として同行し、現地のG2ダニエルウィルデンシュタイン賞に出走し2着に好走した例もあるように、馬場が合えば条件馬と言えども、意外とやれることもあるんですよね。

 もちろん馬場が合わなければ大敗する可能性もありますが・・・。同馬は未勝利戦を不良馬場で圧勝した経験もあるので、案外合いそうな気も。

 それにも増して現地でのレース経験は、今後のステラウインドの競走生活にとって大きな糧になるでしょう。もしかしたら帰国後、ピカレスクコートの様に大きく飛躍する可能性も有ります。

 もしまかり間違ってフォワ賞を勝っちゃったりしたら、キズナと一緒に凱旋門賞出走と言う可能性もありうるのでしょうか?(笑)そうなったら、凱旋門賞本番が余計に面白くなるんですけど。

 色々と楽しみな今回の挑戦。キズナが出走するニエル賞とともにフォワ賞にも注目したいですね!

◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ 2013/06/28 07:15 ] 競馬雑談 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。