スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アドマイヤフライトのドバイ遠征は良い選択だと思う



 今年も現地時間の3月29日に行われるドバイワールドカップデー。

 開催まで一月足らずとなったことで、徐々に出走予定馬が決まって行っている今日この頃ですが、先日の日経新春杯(GⅡ)でサトノノブレスの2着となったアドマイヤフライトが、新たにドバイゴールドカップ(首GⅡ)に選出。

 関係者も招待を受諾したことにより、日本から6頭目のドバイ遠征が決定しました。


スポンサードリンク


■この経験を一皮向けるキッカケに


アドマイヤフライト、ドバイゴールドカップ出走へ / サンケイスポーツ

 アドマイヤフライトのドバイゴールドC挑戦。個人的には良い選択だなと思っています。

 ステイヤー血統の割には、意外と中距離タイプの馬を多く輩出しているマンハッタンカフェ産駒の中で、アドマイヤフライトは正統派ステイヤーというタイプの馬です。

 脚長で胴も長く、大きなストライドで走るアドマイヤフライト。脚質的にもレース前半は自分のリズムで走れないと途端に崩れるタイプだけに、ゆったりと自分のペースで走れる長距離戦は如何にも合ってます。

 実際ここまでの戦跡を見ても、2200m以上は6戦3勝2着3回と完全連対中ですからね。広いメイダンのコースなら更に良さが出るのではないでしょうか。

 個人的にはその素質の高さをかなり評価している馬なので、ここでの海外挑戦を一つのきっかけとして、更に一皮向けて欲しいところ。

 年末には有馬記念辺りに出走を果たし、来年には春の天皇賞を・・・と期待しているので、まずはここで良い結果を出して欲しいと思います。
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ 2014/02/22 06:00 ] 競馬雑談 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。