スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

藤岡兄は不安だが・・・福島牝馬Sはオールザットジャズで勝負! ~第9回福島牝馬S予想~


2011福島牝馬S

昨年は新潟競馬場で行われた『福島牝馬ステークス(GⅢ)』
今ではすっかり牝馬路線のトップホースの1頭になったフミノイマージンだが、この時点ではまだまだ人気薄で、単複が非常に美味しかったのを良く覚えている(笑)

牝馬重賞は荒れるとよく言われるが、このレースも確かに荒れるパターンが多い。
果たして今年は、どういう結果が待ち受けているのだろうか?
スポンサードリンク




◆第9回 福島牝馬ステークス(GⅢ・芝1800m)◆

 ◎オールザットジャズ
 ○コスモネモシン
 ▲アカンサス
 △アスカトップレディ
 ☆エスカナール
 ☆ビックスマイル


今年は比較的堅い決着になるのでは?
筆者はそう思っている。

本命は中山牝馬Sで2着だったオールザットジャズで。
その前走は、後方から目の覚めるような末脚を見せたが、本来は好位から競馬出来るタイプ。スタートさえ決めれば最低でも中団からの競馬はしてくれるだろう。追い切りの動きも素晴らしく、力量的には一枚抜けた存在。正直鞍上がチト微妙(苦笑)だが、今年は重賞でも結果を出しているし、最低限の仕事はしてくれるものと思いたい。

対抗はコスモネモシン。
前走は6着だったが、馬場の悪かった外を通って追い込んできており、着差ほど内容は悪くない。一時期のスランプは完全に脱して、どんなレースでも安定して上位に顔を出す同馬。幸い馬場も悪くないし、ここも大崩れは無いものと思われる。

単穴はアカンサス。
前走は8着と崩れたが、馬場が悪かったのと折り合いを欠いたのが痛かった。まともなら、あそこまで崩れる馬ではないだろう。鞍上には復調著しい武豊騎手を配し、一発の可能性は充分ありうると思う。

連下はアスカトップレディ。
もう少し内枠だったら、もう一つ重い印だったのだが。
小回りコースよりは広いコースの方が向いていそうだが、力量的には勝ち負けになって当然の存在。川須騎手が上手くエスコートできれば、直線でファンを沸かすことも充分可能だろう。

特注馬は2頭。
エスカナールは準オープン昇級後苦戦しているが、もともと良馬場でこその馬。道悪でオトコ馬相手では、あの結果も致し方なし。今回は良馬場で競馬出来そうで、巻き返す場面も充分ありうるだろう。

ビックスマイルは準オープンでもそこそこの競馬を見せている。牝馬重賞は準オープンで好走できれば力量的に足りるので、ここでも充分好走は可能だろう。緩み無い流れになれば、更に出番は増えると思われる。


良い記事♪と思ったならばポチっとクリック(σ ̄▽ ̄)σ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬関係者・応援へ
★クリックするとランキングに反映される仕組みです★
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。