スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ドバイでの勝利が見えたジャスタウェイ ~2014中山記念レース回顧・前編~



 今年は好メンバーが揃い行われた『第88回 中山記念(GⅡ)』

 生憎の雨の中での競馬となってしまいましたが、昨年の秋の天皇賞馬ジャスタウェイが、2番人気という評価に反発するかのように力を見せ付けて圧勝!

 次走に予定されているドバイデューティフリー(首GⅠ)に向けて、最高の形での試走を見せました。


スポンサードリンク


■更に良くなっていたジャスタウェイ


 パドックを見た時に目を疑いました。非常に良い状態でしたね。

 いままで馬体重の割には少し小さく見せていた馬なのですが、この日のジャスタウェイは500キロある馬体重に相応しい、非常に雄大な姿を見せていました。

 週中のジャスタウェイの記事などで、福永騎手や須貝調教師が『昨秋の天皇賞より良くなっている』とコメントしていたのを見て「それってリップサービスだろ?」と思っていましたが、本当に良くなっていてビックリしましたよ。

 この時点で余程のことが無い限り、ジャスタウェイに勝たれるなと思いました。結果は皆さんご存知の通りですね。

 レースに関してはジャスタウェイの強さもさることながら、代打騎乗となった横山典弘騎手の素晴らしい手綱捌きが印象的でしたね。

 今まで中団や後方からの競馬しかしてこなかったジャスタウェイを、中山芝1800mというコースの特性を考えて先行させたのは見事でした。

 今回横山典弘騎手は福永騎手の代打という立場だったわけですが、普通こういうシチュエーションで今までと違う戦法は中々試せないと思います。一戦限りの全くのテン乗りになる訳ですし、もし違う競馬を試して変な癖が付いたら困りますからね。

 今回のケースで言えば、スタートから出していくことにより掛かり癖が付いてしまう可能性が有った訳ですが、そこは現役日本人騎手の中で、折り合いを付けることに関しては右に出る者がいない第一人者である横山典弘騎手。

 しっかりと折り合わせてみせるという絶対的な自信が有ったんでしょうね。全く折り合いが心配になる場面はなく、スムーズに走れていました。さすがだと思います。

 直線でもトウケイヘイローの内に1頭分空いてたスペースを、躊躇なく突いて来た横山典弘騎手。

 怯むことなくその指示に従ったジャスタウェイも流石でしたが、勝つ為に最善の方法を次々と選択した横山典弘騎手は、やはり現在の日本騎手の中でも抜けた存在だと思いました。

 名手の好リードにより、新たな一面を覗かせつつ中山記念を圧勝したジャスタウェイ。ここに来て更に強くなっている印象で、次走ドバイ遠征が非常に楽しみになりました。

 出走を予定しているドバイデューティフリーには日本馬3頭が出走を予定していますが、ジャスタウェイがその最有力候補でしょう。

 今回の出来に更に上積みが見込めれば、かなりの確率で勝てそうな気がしますが・・・。本番を楽しみに待ちたいと思います。


■アルキメデスも力は付けている

 思ったよりも仕上がっていましたね。

 前走の朝日チャレンジカップ時と比べると若干重めで緩さもありましたが、休み明けと言うことと重い馬場であることを考えると、悪くない仕上がりだったと思います。

 基本道悪競馬よりも良馬場の競馬の方が良いタイプだと思いますが、レースでは岩田騎手が上手く乗りましたね。

 岩田騎手の特徴の1つとして道悪競馬での進路取りの巧みさがありますが、この日のアルキメデスでも馬場の良いところをしっかりと選んで走らせており、その好リードが最後の直線での末脚に繋がったのは間違いありません。

 基本前が残りやすい道悪競馬で、中団から差して来たのは同馬だけ。

 ジャスタウェイには千切られましたが、これは横山典弘騎手のこれ以上無い好騎乗の賜物でもありますので、着差ほどの差はないでしょう。

 休み明けの道悪競馬でこれだけ走れれば上々。まだGⅠで云々言うレベルまでには達していませんが、今後も重賞路線で楽しみな存在だと思います。


▼レース回顧後編『次走以降の見通しは立ったロゴタイプとトウケイヘイロー』に続く▼


◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ 2014/03/06 07:30 ] レース回顧 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。