スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

本場欧州の障害レースを騎手目線で撮影した動画をご紹介♪



 いま欧州競馬は今シーズンの障害レースがクライマックスを迎えています。

 その障害レースで、騎手のヘルメットにカメラを付けてレースを撮影するという珍しい試みが、イギリスのチェルトナム開催で実施されました。

 その動画がイギリスの競馬チャンネルである、『Cannel4』のYoutube公式チャンネルにアップされたので、ここで紹介したいと思います。


スポンサードリンク


■改めて馬と騎手をリスペクト





 いやぁ~・・・すごい迫力ですね!

 平地競馬の騎手目線の映像も最近見られるようになり、こちらもスピード感があり迫力ありましたが、障害レースはまた違った迫力と緊張感があります。

 途中右斜め前を走っていた馬が飛越の際にバランスを崩し、騎手が馬の首にしがみつく格好になった時は「ヒヤッ」っとしました。

 ほんと危険と隣り合わせの職業なんだなと、改めて馬と騎手をリスペクトした次第です。

 こちらは一分弱の映像で、レース後半のみの映像となっていますが、今度はスタートからゴールまで通した映像を観てみたいですね。

 またそのうちアップされたらご紹介したいと思います。


◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ 2014/03/14 11:35 ] 小ネタ集 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。