スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大きな注目を浴びたボラーレのデビュー戦を振り返ってみた


 
 日本競馬で一時代を築いた名牝ウオッカ。

 その初仔であるボラーレが、16日の阪神競馬3Rの新馬戦(ダート1800m)でデビューを迎えました。

 来日当初から、もっと言えば誕生したその日から常に競馬ファンの注目を浴び続けていたボラーレ。

 その結果、過剰とも言えるほど大きな期待を背負う羽目になってしまったボラーレですが、見事期待に応え、その名の示すとおり競走馬として飛躍することが出来るのか。

 ますはデビュー戦を振り返りながら、今後についても考えてみたいと思います。


スポンサードリンク


■とにかくデカイ・・・(苦笑)




 ボラーレを見た印象ですが、とにかく大きいな・・・と(笑)

 同馬の前後を歩いていた馬たちも500キロ近く有ったのですが、比較すると小さく見えましたからね。それだけ1頭大きさが飛びぬけていました。

 馬体そのものはある程度仕上がっていたと思います。当然緩さは残っていましたが、角居厩舎らしい見栄えのする、ある程度動けそうな馬体の造りに見えました。

 印象的だったのは脚の長い馬体の造りと、思ったよりも柔らかい身体の使い方でしたね。今回は巨体ということもありダートでデビューということになりましたが、あの柔らかさを見ると案外芝の方が合うのかな?とも思いました。


■緩慢さが目立ったレース振り

 スタートは巨漢馬らしくモッサリとしたものでしたね。

 岩田騎手としてはある程度前で競馬したかったようですが、とにかく飛びの大きな馬でピッチを稼げない走りなので、スタートダッシュで他の馬には敵わず、中団からの競馬となってしまいました。

 道中は砂を被る位置に終始居たわけですが、さすがにちょっと嫌がってましたね。あからさまに反抗することはありませんでしたが、岩田騎手が促さないと減速しそうな場面が何度かありました。

 まあ初めてずっと砂を被り続ける体験をした訳ですからね。怯んだり競馬を止めようとしても仕方ありません。

 結局ズルズルと下がることは無かったものの、勝ったネオジェネシスから大きく離された7着という結果に終わったボラーレ。

 追われてからの反応もジリジリといった感じで、レース全般で少々緩慢さが目立ちましたね。

 2番人気という評価から考えると、それなりに不満の残る競馬内容だったでしょうか。


■素質は確かだが時間が掛かりそう

 とりあえずデビュー戦を見終えての感想は、『ちょっと時間が掛かりそう』ということでしょうか。

 580キロという馬体重が示すとおり超のつく巨漢馬であるボラーレですが、筋肉そのものはまだまだ充分に付いていない様に思えます。

 これだけ大きい骨格を動かすとなると、相当の筋肉量が必要となります。しかし現時点でのボラーレの馬体を見ると、身体の柔軟性は確認できるものの、筋肉の発達を示す彫りなどは全然確認できず、まだまだ筋肉は未発達である言うしかない状態です。

 昔から競馬の世界では『大型馬は奥手の傾向が強い』と言われてきましたが、これは大きな骨格を存分に動かせる筋肉を身に付けるまでに、相応の時間が必要となることが大きな理由の一つ。

 その観点から考えるとボラーレも本当に良くなるのは夏から秋以降、もっというと古馬になってから徐々に本領を発揮していくタイプなのではないでしょうか。

 必要なところに筋肉が付き、そして無駄な部分が削ぎ落とされていけば、素質的には見所ある馬なので長距離戦を中心に活躍できそうな気がするボラーレ。

 お母さんのウオッカとは真逆のタイプで、正直今の日本競馬では厳しいタイプの競走馬だとは思いますが、素質そのものは思っていたよりも見所ありそうなだけに、何とか秋までに1つ勝って来年以降へと繋げたいところですね。


◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ 2014/03/16 22:00 ] 次代のスター候補生たち | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。