スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

久々に現れたバケモノ候補! ダート2歳王者ハッピースプリントが、圧巻の走りで3冠第1戦羽田盃を制す



 JRAでは春のクラシックシーズン真っ最中だが、地方でもいよいよ3歳3冠レースの幕が切って落とされた。

 昨日行われた南関東3冠レース初戦、『第59回 羽田盃(S1)』

 ここは昨年のダート2歳王者で、前哨戦の京浜盃も快勝したハッピースプリントが、レース直前まで単勝元返しとなる圧倒的1番人気に支持されるなど、思わず『やりすぎじゃね?』と苦笑したくなるほどの大本命。

 さてさて、どうなるものか?と思ってレースを見ていたのだが・・・。

 レース後、ハッピースプリントが見せたあまりの強さに、別の意味で苦笑したくなってしまった。


スポンサードリンク


■力がもう違い過ぎたハッピースプリント





 いやいや・・・強いですな、ハッピースプリント。

 当然今までの実績から力が抜けているのは間違いなく、まあ負けないだろうと思って見てはいたが・・・ここまで他馬を圧倒するとはね。

 今回はパドックから見ていた訳だけど、正直上位3頭の中では1番仕上がりは甘く見えた。これは先のレース(東京ダービーとジャパンダートダービー)を見据えていたからで、良いとこ9割ぐらいの出来だったんじゃないかな。

 逆に2着のドバイエクスプレスと3着のドラゴンエアルは、完全にここ目標にキッチリと仕上げてきただけに、勝てないまでも脅かす場面ぐらいはあるかなと思ったんだが・・・。完全に馬の器が違っていたね。

 これでダートでは負けなしの7連勝となったハッピースプリント。完全に地方では敵なし状態で、次走の東京ダービーもどういった勝ち方を見せるのかが焦点になるだろう。

 注目はジャパンダートダービーでのJRA勢との再度の激突だが・・・。

 今のところJRA勢全体を見渡しても、アジアエクスプレスぐらいしか、同馬と五分にやれそうな馬が見当たらないかな。それだけの器の持ち主だと思う。

 しかしアッミラーレがこれだけの子供を出すのだから、本当に競馬は面白いね。ディープやハーツクライ産駒ばかりが競馬ではないということを、この羽田盃上位3頭の父親を見てると痛感させられる。 

 ともあれ、久々に地方に現れた超大物候補であるハッピースプリント。この走りは大きな夢を抱くに相応しいものだけに、今後も無事に行って欲しいと願いたい。

◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ 2014/04/24 09:00 ] 地方競馬 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。