スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

時計は良いが動きは・・・? キズナが天皇賞1週前追い切りを実施



 来週行われる春の天皇賞。

 目下競馬ファンの最大の関心事は、武豊騎手騎乗のキズナの動向だろう。

 おそらく現役競走馬の中で、1番の人気を集めているであろうスターホースと天才騎手のコンビ。

 その名コンビが昨日、栗東トレセンのCWコースにて天皇賞の1週前追い切りを敢行した。


スポンサードリンク


■1週前追い切りとしてはマズマズ?


 キズナ盾制覇へ順調!6F80秒6 / サンケイスポーツ

 追い切り映像を見たけど、一週前追い切りと考えればマズマズの動き・・・かな?

 いや、確かに時計は素晴らしいものが出ているんだけど、見た目の動き自体はちょっと重く感じたんだよね。この時計ならもっと素軽く感じても良いのにな・・・って。

 もともと3歳時は追い切りでもそんなに良く見せなかった馬なので、そのことを考えると「こんなもんか」と思わないでもないんだけど・・・。

 最近は追い切りで好時計を連発するようになったからね。そう考えると見た目の動きが重く感じたのは、ちょっと気になる。

 まあ大阪杯から中2週ということもあって、レース後まともに追い切ったのが今回が初めてなので、多少動きに重く感じるところは有っても不思議はないかな。

 これで時計もイマイチだったら本当に心配になるけど、時計自体は出ているからね。大事なのはレース本番に良い体調で臨むことなので、来週の最終追い切りで良化が見られれば心配はいらないと思う。

 今回はメンバーもかなり揃う上に、後方から競馬するキズナにとっては流れも向かない可能性が高いので、なかなか厳しい競馬になるかなと、個人的には予想しているのだが・・・。

 そんな予想を父親のディープインパクトのように圧巻のパフォーマンスで覆すことが出来るのか?

 天皇賞本番のキズナの走りには、特に注目したいと思っている。

◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ 2014/04/24 10:00 ] 調教診断&当たらない競馬予想 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。