スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アッシュゴールドが入厩 「まずはゲートに専念」


アッシュゴールド

 春のクラシックもいよいよ大詰めの時期を迎えているが、一方で来年のクラシックを見据えた動きも既に活発化している。

 その来年のクラシック候補の中でも特に注目されている「あの馬」が、昨日栗東トレセンに入厩したようだ。


スポンサードリンク


注目のクラシック候補

 ◆オルフェ全弟アッシュゴールドが入厩 / サンケイスポーツ

池江調教師は「まずはゲート練習をして、ゲート試験を受ける。ゲート試験合格までどれくらいかかるかはやってみないと分からないので、レースについてはそれからだね」と語った。
 来年のクラシックを占う上で、今1番注目されていると言っていいアッシュゴールドが、昨日栗東トレセンの池江泰寿厩舎に入厩したようだ。

 父ステイゴールド、母オリエンタルアート、母の父メジロマックイーンと来れば競馬ファンにはお馴染みの血統。全兄にはドリームジャーニーとオルフェーヴルがいるという超良血馬で、ステマ配合の有能さから走るのは確実との声もチラホラ聞こえてきている。

 その個性的なルックスからオルフェーヴルにそっくりとの声が上がるアッシュゴールドだが、個人的には兄に比べると若干パワーよりな馬体で、クラシックディスタンスで力を発揮した兄よりも、やや短めの距離で活躍するのではないかと思っている。

 正直今の時点では兄よりも見栄えはする馬体なので、よほど気性がアレじゃない限りそれなりには走ってくるのではないだろうか。兄たちのように突き抜けたものがあるかどうかは走ってみないと分からないが、早期デビュー出来れば確実にクラシック路線には乗ってきそうである。

 今は来期のPOGドラフトが始まっている時期だが、アッシュゴールドを指名しようとすれば1位指名しないとまず獲れないだろう。また1位指名する価値はある馬体と血統なのは間違いない。

 果たして兄たちのように大舞台で競馬ファンを沸かせることが出来るのか?アッシュゴールドの今後に期待したい。

◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ 2014/05/22 08:00 ] 競馬雑談 | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。