スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オークスの記事をまとめてみました



 いよいよオークス当日となりました。

 泣いても笑ってもあと数時間後には、今年の樫の女王が誕生します。

 果たして圧倒的な支持を集めるハープスターが、その支持に応えて2冠を達成するのか。

 それとも新星が誕生し、それを阻止するのか。

 今まで当ブログで書いてきたオークス関連の記事をまとめてみましたので、私もそれを見ながら最後の検討をしたいと思います。


スポンサードリンク


オークス 馬体診断

 ◆ハープスター オークスでの距離延長は問題なし

 体型的にも距離克服は充分可能。絶対的能力の高さでで2冠達成を狙う。


 ◆サングレアル 絶好の状態なら僚馬に肉薄してもおかしくないが・・・

 素質の高さは折り紙つきだが、能力に肉体が付いて来ていない気が。


 ◆ヌーヴォレコルト その自在性溢れる走りはオークスでも要注意

 桜花賞3着の実績は伊達ではない。距離延長も充分克服できそうな馬体。


 ◆フォーエバーモアは距離伸びて巻き返し可能

 体型的には距離延長は歓迎。スムーズな競馬なら巻き返し必至


 ◆バウンスシャッセ 皐月賞では大敗したがオークスでは巻き返し必至

 別路線組だが能力的には上位の存在。


オークス 追い切り診断

 ◆ハープスター 追い切り抜群で桜花賞より更に良くなる

 注目の大本命馬の追い切り内容を詳細に分析


 ◆オークス2014 出走馬18頭の追い切り診断をしてみた

 こちらは出走馬18頭全ての追い切りを診断。穴馬はこれだ!


 いよいよレース本番まであと数時間ですね。

 今年も熱い戦いが見られるのか。18頭の若き乙女たちによる熱戦を期待しています。

◆ブログ移転しました◆
新しいブログ『馬事総論ドットコム』を開設しました。今後はこちらのブログで更新を続けます。
新しいブログのURLはhttp://bajisouron.com/です。
恐れ入りますがお気に入りの変更をお願いします。

スポンサードリンク

follow us in feedly

[ 2014/05/25 09:21 ] 調教診断&当たらない競馬予想 | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。