スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

素晴らしい動きを見せたヌーヴォレコルト 馬体の成長も感じられ、中山記念は試金石の一戦に


 デビュー以来、ここまで馬券圏内を外したのは新馬戦の4着のみと、堅実な走りを見せているヌーヴォレコルト。

 今回牡馬との一戦となる訳だが、同世代のハープスターのように牡馬相手でも引けを取らない走りが出来るのか注目される。

[ 2015/02/26 12:00 ] 競馬雑談 | TB(-) | CM(-)

ステイゴールド最後の子の受胎を確認 母はG1馬サダムパテックの半妹


 先頃大動脈破裂を発症し、急死してしまった大種牡馬ステイゴールド。

 同馬は今年最初の種付けが終了した後に容態が急変、亡くなってしまった訳だが、その時種付けした繁殖牝馬が無事に受胎したことが、この度日刊スポーツの報道により明らかになった。

[ 2015/02/26 11:09 ] 競馬雑談 | TB(-) | CM(-)

ロゴタイプ 叩き3走目、芝戻りで本領発揮なるか!?


 前走の根岸Sではダートに挑戦し8着に敗れたロゴタイプだが、一旦先頭に立ってソコソコ粘るなど、合わない条件でも見せ場は作っていた。

 馬体的にもだいぶ良い頃の雰囲気が戻ってきた印象だが、果たして叩き3戦目のここで復活を遂げることが出来るのか?フォトパドックと追い切りを見ながら考えてみたい。

[ 2015/02/26 10:00 ] 競馬雑談 | TB(-) | CM(-)

イスラボニータが中山記念の最終追い切りを消化 注目の状態と馬体の成長は?


 GⅠ馬3頭が出走を予定していると言うことで、例年以上に豪華メンバーになりそうな今年の中山記念(GⅡ)。

 その中でも主役と言えるのが、昨年の皐月賞馬イスラボニータだろう。

 昨年秋の天皇賞では、3歳馬ながら並み居る古馬を相手に3着と好走し力を示した同馬。今年4歳を迎えて果たして現状はどのような感じなのか?追い切りとフォトパドックを分析しながら語ってみたい。

[ 2015/02/26 08:00 ] 競馬雑談 | TB(-) | CM(-)

ディアドムスは予定通りドバイ・UAEダービー出走へ 今年は日本馬3頭が出走予定


 もうすぐ3月ということもあり、日本の競馬界でも毎年恒例のドバイ遠征の話題が多くなってきた。

 ということでドバイ遠征関連の話題を1つ。昨年の全日本2歳優駿(Jpn1)を制し、ヒヤシンスSでは4着だったディアドムスだが、当初の予定通りUAEダービー出走に向けて調整されることが、24日管理する高橋裕師から発表された。

[ 2015/02/25 07:50 ] 競馬雑談 | TB(-) | CM(-)

コパノリッキーに骨折が判明。全治6ヶ月で復帰は秋に


 残念なニュースが飛び込んできた。

 先日のフェブラリーSで見事に連覇を達成し、ダート界の主役であることを競馬ファンに示したコパノリッキーが、レース中に左橈骨の遠位端を骨折。

 全治6ヶ月の診断を受け、春シーズンを全休することがこの度サンケイスポーツの報道で明らかになった。

[ 2015/02/24 07:45 ] 競馬雑談 | TB(-) | CM(-)

スノードラゴンが脚部不安を発症し春シーズン全休へ


 昨秋のスプリンターズステークスでGⅠ馬の仲間入りをしたスノードラゴン。

 今年も現役を続行し、オーシャンSから高松宮記念という青写真を抱いていたのだが・・・、このたび脚部不安を発症。この春全てのレースを回避し休養入りする事が、デイリースポーツから報じられた。

[ 2015/02/21 12:22 ] 競馬雑談 | TB(-) | CM(-)

調整遅れが原因?2歳女王ショウナンアデラがチューリップ賞を回避し桜花賞直行


 昨年の2歳女王であり、春の牝馬クラシック有力候補の1頭であるショウナンアデラ。

 そのショウナンアデラと、僚馬でありクイーンCで無傷の3連勝を飾ったキャットコインが、桜花賞の前哨戦を使わずに本番に直行する事が、管理する二ノ宮調教師から発表された。

[ 2015/02/20 23:05 ] 競馬雑談 | TB(-) | CM(-)

コパノリッキーにとっては試練到来か!? 2015フェブラリーSの枠順確定と展望


 今週のメインレースは2015年シーズン最初のGⅠ、「第32回フェブラリーステークス(ダート1600m)」。

 その枠順が先頃、主催者のJRAより発表された。

[ 2015/02/20 12:00 ] 競馬雑談 | TB(-) | CM(-)

外れ馬券訴訟 刑事裁判は男性側の主張が認められる形で決着へ


 競馬ファンのみならず、世間一般をも巻き込んでの大論争になった所謂「外れ馬券訴訟」だが、ようやく一区切りつく形になりそうだ。

[ 2015/02/19 12:00 ] 競馬雑談 | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。